キンコロでイタミ・ヒデオ(KENTA)のエディット(EDIT)データを公開!

 

 

WWEのスーパースター

KENTAことイタミ・ヒデオのエディットを

公開していきます!

 

 ヒデオ・イタミの外観(レスラーメイク編)

 

今回のエディットは元々キンコロに

実名収録されているKENTAを

現在進行形のWWE

スーパースターのヒデオ・イタミとして

リメイクしたものになります。

現在のヒデオのコスチュームは

けっこうシンプルなので

レスラーメイクの方は

比較的リメイクしやすいと思います。

左腕のサポーターは

ランマルリストが一番長いので

これを採用。欲をいえば

もっと長いものが

欲しいところですが・・・

<スポンサーリンク>



 

スパッツはラインスパッツ3を採用しましたが

腰部分のラインの線が余計なのと

スパッツのラインの線が細いのが

少し気になります。

脚の付け根の部分の黄色いラインと

スパッツの両サイド部分にあるラインが

入っているものがよかったのですが

ピッタリのものが見当たらず。

足部分はシンプルなレガースをつけて

黒い色にすれば違和感は、ほぼ無いかと。

 

 

ヒデオ・イタミの得意技一覧

 

ヒデオといえば、やはりノア時代から

ハードヒットのバチバチしたファイトが売り!

蹴りや膝を主体とした打撃技で

対戦相手に火を点けて熱くさせ

ヒデオの土俵に持ち込もう!

WWE仕様のヒデオは

GTSが禁じ手になっていることで

GTSを超えるような

インパクトのあるフィニッシャーが

今イチ定着しないところが

難点ではあるが

<スポンサーリンク>



 

新技の開発など試行錯誤を

重ねている現状も含めて

ヒデオ・イタミを再現してみよう!

 

          各種フロントハイキック

 

 

フロントハイキックは串刺し式やダッシュ式など

バリエーションがあるため

なるべく装備させたい。

この技を相手の顔面に叩きこめ!

丸藤~!!!

 

          挑発系の各種蹴り

 

バチバチした熱い攻防で魅せるには

相手も、その気にさせなければならない!

サッカーボールキックで強烈に蹴り上げて

相手を怒らせるのも手だ!

ヒデオがよくやっている

対戦相手を

おちょくるかのような蹴り

 

ヒールターン化したヒデオ

ヒールはブーイングを

もらってなんぼ!

故に遠慮はいらない!

ガンガン多用していこう!

 

         打撃コンビネーション

 

 

 

ヒデオ得意のキックの連打

相手と打ち合いになれば

ヒデオにとっては望むところだ

正面から相手と蹴りあってもいい!

ガンガン使っていきたい

こちらは裏拳を含む打撃のコンビネーション

ヒデオの使うコンビネーションに

近いのでこれも装備

 

 

          ダイビングラリアット

 

ヒデオが中盤あたりに繰り出す

ダイビング技。

その直前に繰り出すのが

ヒデオがトップコーナーに座り

相手の首をロックして

スイングDDTの要領で

相手の首を

ロープにギロチンさせる

スイングギロチンカッター

その技はキンコロには

収録されていないので

ムーヴが似ている

タランチュラ式

フロントネックロックで代用。

 

          雪崩式ファルコンアロー

 

ヒデオが、たまに繰り出す大技

受けがしっかりしている選手でないと

怪我をさせかねないデンジャラス技だ

キンコロには通常の

ファルコンアローしかないため

雪崩式キークラッシュで代用!

 

GTSやGAME OVERに代わるヒデオの新フィニッシャー

 

WWEでの現在のヒデオはGTSが使えず

GAME OVERも

<スポンサーリンク>



 

スマックダウン所属の

ダニエル・ブライアンが

イエスロックという

類似技を使用しているため

被っていて使いづらい。

 

それに代わる代替技として

グラウンドの変形卍固め?

のような締め技と

 

リバース式変形ニークラッシャー?

変形のバッククラッカー?のような技が

フィニッシャーとなっている。

技名も、今のところ

はっきりとした技名が

出ていないくらいなので

色々と試行錯誤しているところかと・・!

GTSが使えないという点が

痛いところですね・・・

今後WWEで

より高みを目指すためにも

説得力のあるフィニッシャーが

ぜひとも欲しいところです。

新しいフィニッシャーが定着するのか

それとも、また違う新技を試すのか・・

ヒデオのプロレスセンスに

期待したいと思います!

最後まで見ていただき

ありがとうございました!

~完~

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください