キンコロでジェイ・リーサルのエディット(EDIT)データを公開!

今回はROHのジェイ・リーサルをエディット!

 

 

ジェイ・リーサルの外観(レスラーメイク編)

 

今回はROHのジェイ・リーサルをエディットしてみました!

ジェイ・リーサルといえば日本では

内藤哲也とロスインゴの絡みで

よく知られているレスラーだと思います。

一時期ジェイ・リーサルは内藤と結託し

ロスインゴ入りを果たすも

後に内藤からジェイ・リーサルが

ホームのROHで

ロスインゴの布教活動に

熱心でなかった等の理由により

追放処分を受けた経緯があります。

<スポンサーリンク>



 

ちなみに

リーサルは今年の6月に

ROH世界王座を戴冠しています。

同王座は2度目の戴冠となります!

 

エディットしたリーサルは最近の

黒バージョンのコスチュームを

意識して作りました。

顔はスコーピオ”04Ver”を採用!

 

 

 

ジェイ・リーサルの主な装備技一覧

 

ジェイ・リーサルは逆水平チョップで自分のリズムを作る

ベーシックな技を中心に試合を組み立て

緩急自在のレスリングで相手を翻弄する!

その上、引き出しも多く

試合の安定感も抜群の試合巧者だ

最後は、もちろん

ジェイ・リーサルの代名詞ともいうべき

リーサルインジェクションで止めを刺すべし!

<スポンサーリンク>



 

 

          逆水平チョップ

 

アメプロではレスラーが逆水平チョップを打つ度に

逆水平チョップを得意としていた

リック・フレアーの雄叫び「Wooo!」

を観衆が一斉に発するのが

お約束のようになっているが

リーサルが打つと

観衆からの「Wooo!」の合唱が一段と大きい

リーサルがフレアーリスペクトなのか

この技を大事に使っている印象を受ける

フォームは馳チョップあたりで!

その他コーナー式、頭掴みからの

連続逆水平チョップあたりも装備させておきたい

あのリック・フレアーも

このチョップで試合のリズムを作っていた

 

     アームホイップ→側転→低空ドロップキック

 

リーサルが序盤に、よく見せるムーヴ

キンコロには側転単体だけのムーヴは収録されていないので

アームホイップ→低空ドロップキック

コンビネーションで妥協するしかないだろう

相手を投げた後

すかさず低空ドロップキックを頭部に当てる

 

          二段蹴り→スクリューハイキック

 

リーサルの試合でよく見られるムーヴ

二段式のフロントキックを仕掛けて

その後

即座に回転式の蹴りを浴びせる!

華麗に決めろ!

 

          アメリカンパンチ

 

アメプロといえばナックルパンチ!

アメプロでは試合の攻防の中でよく見られる技だ

リーサルも対内藤戦で使っていたので

正面クラッチ技の頭掴みで

アメリカンパンチラッシュを装備させてみた

テキサスジャブもついでに!

ポイント
ナックルでアメリカンスタイルを演出せよ!

 

 

アメリカンパンチを入れることで

グッとアメプロスタイルっぽくなる!

CPUロジック観戦でも

いいスパイスになるだろう(爆

 

          アルゼンチンバックブリーカー

 

リーサルの場合アルゼンチンの体勢から

カミカゼの要領で自ら前転しながら

担いでいる相手を叩き落とす技があるのだが

技名がわかりません(笑

キンコロには、そうゆう技が無いので

アルゼンチンバックフリップで代用

 

          リーサル・コンビネーション

 

バックブリーカーから変形のコンプリートショットを連続で放つリーサルの得意技

バックブリーカーとコンプリートショットの連続ムーヴがキンコロにはないので

マイクボトムかコンプリートショット単体で代用!

 

          トぺ・スイシーダ

 

リーサルの場合は

観衆の反応を見ながら

3連続で敢行することが多い

お客さんの

「ワンモアタイム!」

のリクエストに応えてくれる

リーサルはサービス精神が旺盛だ(爆

          へイル・トゥ・ザ・キング

 

リーサルが放つダイビングエルボードロップ

実はリーサルはTNA時代にマッチョマン

ランディ・サベージの

ギミックをやっていたこともあるのだ

この技は

マッチョマンリスペクトの

意味も込められているのだろう

リーサルが飛ぶ!

 

          足四の字固め

 

かつてTNAでリックフレアーとシングルで闘い

衰えを見せていたとはいえ大御所のフレアーから

お株を奪う足四の字固めで

ギブアップ勝ちをおさめたこともあるリーサル

最近は四の字に入る時に「Wooo!」とフレアーばりに

雄叫びを上げてから仕掛けるのが特徴だ!

 

リーサルの試合では

四の字が決まり手になることもある

 

          ダイヤモンドカッター

 

その場飛びや場外での不意打ちに使う等

バリエーションが多い

雪崩式で使う時もある

 

 リーサル・インジェクション!

 

ハンドスプリング式で放つダイヤモンドカッター

キンコロでは

このリーサル独特の入り方で撃つ

ダイヤモンドカッターが存在せず!

泣く泣く

ロープダッシュからの

ランニング式のダイヤモンドカッターで代用!

<スポンサーリンク>



 

 

見た目にも厳しい・・・

リーサル・インジェクション!

と叫んでフィニッシュ予告してから

放つリーサル・インジェクション

かっこよくて好きなんですけどねぇ

ここらへんは

いつの日か出してくれるであろう

キンコロ3に期待ですね(笑

リーサル・インジェクションが決まれば

試合は、ほぼ決まったも同然だ!

~完~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください