キンコロでジョン・モクスリーVS海野翔太!

 

異名は狂犬!デスライダー!

その漢の名はジョン・モクスリー!!

その漢、凶暴につき・・・

今回は

先月の

6.9ドミニオン大阪城ホール大会の

オープニングマッチで

行われた

ジョン・モクスリーと海野翔太選手の

シングルマッチをキンコロで

やっていきたいと思います!

期待のヤングライオン

海野翔太選手の対戦相手は

元WWEのスーパースター

元ディーン・アンブローズこと

ジョン・モクスリー!

<スポンサーリンク>



6.5両国で当時

IWGPUSヘビー級王座を保持していた

ジュース・ロビンソンを撃破して

第6代のIWGPUSヘビー級王者に輝き

新日マット初タイトル初挑戦にして

初戴冠という

衝撃の新日マット初登場を果たし

世界から注目を集める

トップオブトップの

大物レスラーだ!

海野はこの世界の

大物に対して

たった一人で

果敢に挑む!

海野は、いつも通りの

フレッシュな全力疾走で

入場してくる!

しかし

その目は

いつになく

ギラついている!

なんといっても相手は

最大のプロレス団体であるWWEで

トップを張っていた選手なのだ

こんな美味しい相手はいない!

大物食いなるか!!

さぁ!現れたぞ!!!

最凶にクレイジーで!

ワイルドな、この漢が!!

レスラーになる前の

プロレスファンの時代には

WWEは観ておらず

新日本プロレスしか

観ていなかった

という海野!

新日一筋の海野にとっては

新日のマットで

WWEの凄さばかりを

強調されるのは面白くない

あくまでも

いつもどおりの

新日本プロレスの熱い闘いを

魅せたい!

<スポンサーリンク>



元WWEという

その看板に臆することなく

ジョン・モクスリーに

果敢に立ち向かい

新日本プロレスの

若獅子海野翔太ここにあり!

というところを

世界に対して

存分に見せつけたい!

 

狂犬ジョン・モクスリーがリングイン!

対角線を挟んで

対峙する両雄!!

先にコールを受け一礼する海野!

次にコールを受ける

憮然とした表情のジョン・モクスリー

このジョン・モクスリーが

期待のホープとはいえ

何故

イチ若手の

相手をさせられるんだ?

しかもオープンマッチで!

とでも、言いたげな顔だ

この男に

ギャフンといわせてやれ翔太!

そんなことは

いわれるまでもなく

ゴング開始早々からの

猛ラッシュを仕掛ける!

エルボーでモクスリーを場外へと蹴散らし・・・

海野が飛ぶ!!!

ノータッチのトぺ・コン・ヒーロ!!!

世界のジョン・モクスリーから先手を取った海野!いいぞ!!

リング内に戻して素早くカバーに入る!

圧倒的下馬評で

ジョン・モクスリーが

勝ちの予想だが・・・

海野に完全に

勝機が無いわけではない

勝ちの目が

あるとするならば

先手を取っての

短期決戦!

どうやら

海野も

そのことを十分

承知したうえで

モクスリーに

勝つための

作戦を練って

この試合に臨んだようだ

いきなりの猛ラッシュで

序盤から

試合のペースを握ったまま

短期決戦で押し切る!

その作戦が

今のところ功を奏しているぞ!

立て続けにミサイルキックを発射!

攻撃を加えた後は

その都度全力で押さえこみ!

相手の体力も奪ってしまえ!

海野がキックにいったところを

キャッチされて・・・!

ジョン・モクスリーのドラゴンスクリューを浴びてしまう・・・!

さらに、もう1発!!

あぁ・・orz

さらには海野の両脚を四つ葉にホールドして・・

得意のテキサスクローバーホールド!!!

素早くサードロープを掴む海野!

テキサスから巧みに

逃れた海野だったが

ここで

モクスリーが噛みつき

攻撃に出る!

凶暴性を

覗かせる一幕

これが

狂犬といわれる所以か!

<スポンサーリンク>



序盤のラッシュで

優位に立ったかと

おもわれた

海野であったが

やはり

1枚も2枚も

モクスリーの方が

上手なのか

海野は、このまま軽く

捻られてしまうのか

つかまる海野翔太!

モクスリーの攻撃をよけて

上手く背後に回り込んだぞ!

チャンスがあれば

どんどん積極的に大技を繰り出してしまえ!

海野のジャーマンスープレックスホールド!

見事に綺麗なブリッジ!

ワン!

ツー!!

カウント2で跳ね返すモクスリー!!

休まず攻め続けろ翔太!

スモールパッケージホールドで

押さえ込む!

モクスリーも拳をブン回して

海野の攻めを断ち切らんと大暴れ!

馬乗りになって狂気乱舞するモクスリー!!!

もう手がつけられない・・・!

海野も、かろうじて逃れる・・・

ロープに逃れた海野を

また

強引にリング中央に引き戻して・・・

モクスリーがリーガル・ストレッチ!

いわゆる変形式のSTFにとらえる

もはや、ここまでか・・・orz

なんとか耐えきった・・・!これぞ

新日生え抜きのヤングライオンの意地!

止めを刺しにいくモクスリー・・・!

と、ここで海野が

カウンターのスリーパーホールドにとった!

瀕死と見せかけておいての

カウンターのスリーパーとは!

海野の閃きが冴える!

このまま世界のトップレスラーである

ジョン・モクスリーを絞め落とせるば

大金星だ!

なかなかギブアップしないモクスリーに対し

シビレを切らせ一旦、技を解いた海野!

ここで海野翔太のフィニッシャーである

フィッシャーマンズスープレックスホールドを敢行する!

実際の試合では未遂に終わった

フィッシャーマン

キンコロでは

ガッチリと

きまった・・・!

ワン!

ツー!!

ああっ・・・!海野が勝負を賭けたフィッシャーマンが・・・

ガムシャラに勝ちを獲りにいく!

こうなりゃ何度でもいくぞ!

本日、二度目のジャーマン!!

モクスリーにディフェンスされ

振り解かれてしまう・・・orz

モクスリーは海野を

まるで子供扱いに・・・

立て!立つんだ!翔太!!

モクスリーがコーナー最上段から!

肘爆弾投下!!!

万事休す・・・

カウント2.9で跳ね返す翔太も凄い!

モクスリーはデスライダーへ!

デスライダーを

こらえる海野!

海野の目は

まだ死んではいない!

ロープに走り込む海野!

モクスリーを見事ダウンさせる!

海野「うおお!」

自分自身に喝を入れる翔太!

最後の力を振り絞っての・・・

逆エビ固め!

新日のヤングライオンの

使う技といえばコレ!

ここは

WWEのリングにあらず!

ここは

新日本プロレスのリングだ

あくまでも

新日で育んだ

スタイルを貫き

通すかのような

逆エビで

モクスリーから

勝利を狙う海野!

<スポンサーリンク>



お父さんの

海野レフェリーが見守るなか

モクスリーを追い詰めんと

奮闘する翔太選手!

モクスリーから

勝ち星を上げれば

一気に

世界が見えてくる!

 

惜しい・・・モクスリーに逃げられてしまった

いよいよ万策尽きたのか?

ほかにも何か手はないのか・・・!

そんな海野をあざ笑うかの如き

モクスリーのラリアット電車道!!

なぎ倒された海野に何やら言葉を浴びせかけるモクスリー!

再びデスライダーの態勢に!

モクスリーのデスライダーが海野翔太を襲う!!!

翔太!

返せ!!

の声も虚しく海野翔太轟沈!

序盤こそ

押す場面があったものの

全体を通してみれば

ジョン・モクスリーが海野を

寄せつけず完勝し

忠実どおり

圧倒的な力の差を

見せつけた

かたちとなりました・・・

世界の壁は

とてつもなく高かった

試合後はモクスリーが

海野翔太に肩を貸して

一緒に退場する

一幕もありましたが・・・

年末のワールドタッグリーグは

二人で出場するんですかねぇ

<スポンサーリンク>



それと

いよいよ本日が

ジョン・モクスリーのG1公式戦の

初戦となりますが

相手は同じく初出場のタイチ選手

クセモノのタイチに

モクスリーが

どのように対処していくのかも

非常に楽しみ!

個人的に一番楽しみなカードです!

最後まで見ていただき

ありがとうございました!

~完~

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください