キンコロで真壁刀義VSコルト・カバナ 後半

真壁VSカバナ 完結!

 

カウント2.9で

真壁は

カバナの

ボディプレスを

キックアウト!

年間約150試合を

こなしている

コルト・カバナ選手は

オーストラリア、ロシア、中国、インドetc・・・

あまりプロレスが

メジャーでない地域を飛び回り

そんな場所においても

<スポンサーリンク>



カバナ選手が

試合をすると

インパクトを残して

現地の人々に

コルト・カバナという

レスラーを認知させて

しまうほど!

それだけコルト・カバナの

ひとつひとつのムーヴが

現地のお客さんの心に

刺さっているのだ

カバナの繰り出してきたエルボーを

かわして・・・

ジャーマンを放つ!!

カバナを叩きつけて

そのままホールド!

ワン!

ツー!!

カウントは2!!

真壁の攻めが続く!

対角線に振って・・・

串刺しのラリアット!

押せ押せモードの真壁は

雪崩式!

雪崩式のブレーンバスター!!

カバナが

上手く真壁の

ブレンバスターの

フォームを崩して

そのまま押し潰す!

カバナは普段

コメディーっぽい

動きで魅せているが

<スポンサーリンク>



その動きを織り交ぜながら

相手を巧みに攪乱し

勝利をたぐり寄せる

頭脳を使ったスタイルで

そうゆうところは

矢野通選手と

共通しているところだ

 

真壁はダイビングボディアタックを

受けたような

かっこうに・・・

大技を切り返されて

しまったのは非常に痛い!

今度はカバナが反攻!

真壁を対角線に振って全体重を浴びせかける!

今度は逆にカバナが真壁を

コーナーポストに乗せる!

雪崩式のブレンバスター狙いか!?

いや、違う!

雪崩式のフランケンシュタイナー!!!

ここで、まさかの雪崩式フランケン!

真壁も、さすがに面食らう!

真壁を沈めるチャンス!

真壁をボディスラムで投げ捨て!

そして・・・!

ムーンサルトプレス!!!

カバナが月面宙返り!

 

雪崩式フランケンに続き

その体格に

似あわず

ムーンサルトプレスまで

繰り出す

コルト・カバナ!

何気に

身体能力も

非常に高く

<スポンサーリンク>



ラ・ブファドーラも

使いこなすなど

華麗な飛び技の

引き出しも

持っている

 

その

引き出しを

次々と

開けてきたのだ

 

大技の連続で畳み掛けてきたカバナ!

それでも真壁は

雑草魂で跳ね返す!

ラリアットで真壁を追撃するカバナだが・・・

そんな攻撃は

キングコングには

効かないと

言いたげな真壁の

胸を張って堪える仕草!

その場でショートレンジラリアット!

真壁の必勝パターンは

アレしかない!

スパイダージャーマン!!!

スパイダージャーマンでカバナを放り投げる!

カバナをブン投げたキングコングは・・・!

飛ぶしかない!

しかしキングコングニードロップを

あっさり

かわされ真壁は自爆・・・!

必殺技をスカされ

失意の真壁をつかまえて・・・

丸め込むコルト・カバナ!

 

精神的ダメージの

大きい真壁に対して

絶妙な

タイミングでの

丸め込みであったが

真壁は

跳ね返して

カウント2!

<スポンサーリンク>



カバナに3の

ピンフォールは

取らせない!

という真壁の意地・・・!

 

真壁に対して

カバナは

打撃を仕掛ける

 

激しく打ち合う真壁とカバナ!

ここまでくると出たとこ勝負か

真壁が連続でエルボーを

カバナの顎に打ち込む!

ロープに走りこんでのラリアットで

カバナを強引に

なぎ倒す!

カバナは

これを返せず3カウント!

真壁が力でコルト・カバナを

ねじ伏せての勝利!

実際の

真壁カバナのシングル対決と

結果は真逆と

なってしましましたが

カバナのフィニッシャーが

きちんと出ていれば

結果は違ったものになっていたかも・・

<スポンサーリンク>



ややロジックの調整不足で

カバナとしては

不本意な試合と

なってしまいました

今回出てこなかった

カバナの引き出し

シカゴクラブ・・・

スーパーマンと

キンコロでは

どの技で代用するのか

そこは

またの機会に

公開したいと思います!

最後まで

見ていただき

ありがとうございました!

~完~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください