キンコロで飯塚高史(悪)をエディット!

狂乱のアイアンフィンガー飯塚高史!

 

飯塚高史の外観(レスラーメイク編)

 

今回は・・・

正統派レスラーから大変貌を遂げた

ヒールの飯塚高史選手の

エディットデータを

公開していきます!

 

その飯塚選手ですが

飯塚選手の引退が

発表されましたね・・・

<スポンサーリンク>



去年のワールドタッグリーグを見る限り

まだまだやれそうな感じだったのですが

会場内を徘徊しながらの入場シーンは

ヒールキャラながらも

ファンから非常に愛されていて

そんな彼がリングから去るのは

なんともさみしいかぎり

 

今の飯塚さんの顔は富豪2夢路にしてみました

今回のチョイスは髭が一番の決め手になり

富豪の顔になりましたが・・・

髪及び髭の色が

変更できないため

茶髪になってしまいます(爆

ほかにしっくりくる顔もないので

これで妥協!

 

次に体型ですが

飯塚さんが何気にすごいのは

あのバキバキの

分厚い肉体を

<スポンサーリンク>



50歳を過ぎても

維持していること!

そうゆうところからも

飯塚さんのプロ魂を感じさせます

このストイックさは大いに

若手レスラー達の

お手本にもなるでしょう

 

ということで

体型をレスラーマッスル

胸をレスラーボディにして

飯塚さんの強靭な肉体を再現!

 

 

飯塚高史の主な装備技

 

正統派路線で

闘っていた頃とは違い

ヒール転向後の飯塚高史は

彼本来の持ち味でもあった

テクニカルな一面を封印し

ラフファイトを全面に

押し出した闘い方へと

ファイトスタイルも

180度チェンジ!

キンコロにおいても

そのファイトぶりを

再現すべくラフ技を

ありったけ入れていこう!

 

          噛みつき攻撃

 

最近の飯塚さんの

代表的な技のひとつとなった

噛みつき攻撃!

 

飯塚!食っちまえ!!

この技で手当たり次第噛みついていこう!

 

          アイアン・フィンガー・フロム・ヘル

噛みつき攻撃と並んで飯塚さんの

代名詞といえばコレ! 

アイアン・フィンガー・フロム・ヘルは

地獄突き一択で!

          ぺディグリー

 

ヒールになってから使い始めた持ち技だが

ぺディグリーといえば

WWEのトリプルHの

必殺技として有名である!

<スポンサーリンク>



ダブルアームの体勢から

相手の顔面を

マットに叩きつける

フェイスバスターで

非常に受け身が

取りづらい危険技でもある

ベテランの飯塚選手だからこそ

うまく使いこなせる技でもあるのだ!

キンコロには収録されているので

必ず装備させておきたい

 

          魔性のスリーパー

 

去年のワールドタッグリーグ戦で

ヒール転向後封印されていた

魔性のスリーパーを解禁して

大いに沸かせた飯塚高史!

当時因縁の相手であった

村上和成選手を

この技で葬ってからというもの

一時期はフィニッシャームーヴにも

なっていた技だ!

幻となっていた

魔性のスリーパーホールドを抜く飯塚高史!

 

          各種ラフ技

 

ラフ技はあるだけ入れておきたい!

やるからには徹底的にやる!

甘いマスクも持ち合わせた

正統派の飯塚選手が

髪だけではなく

まゆ毛まで全部剃って

とことんヒールに徹した彼は

まさにプロの鏡だ!

スキル設定

 

ヒールキャラの飯塚高史を再現するうえで

スキル設定も欠かせないだろう!

ヒールキャラとなった飯塚にとって

場外は、いわば

彼の庭みたいなものだ!

タッグ戦においても

パートナーがリング内で

闘っている間

場外を徘徊することも多い!

キンコロにおいても

場外に出ることによって

恩恵を受ける

スキルをぜひとも

設定しておきたいところだ

それがコレ!

ヒール転向後にG1公式戦に出場した際には

反則負けを連発するなど悪の限りを

尽くしたこともある飯塚高史!

凶器攻撃によるクリティカルを

発生させて

お客さんが

クリーンファイトを期待する場を

あえてぶち壊しにする演出を

するのも面白いだろう!

2011年の

ALL TOGETHERでは

矢野通と組んで

武藤&小橋の

レジェンドタッグと闘い

その試合で

最優秀試合賞を獲得するなど

ただの

クレイジーキャラとして

沸かせるだけでなく

<スポンサーリンク>



タッグ屋としても

面白い試合で

沸かせてくれる飯塚さん

鈴木みのるとのタッグでも

阿吽の呼吸で

ファンを魅了する彼に

ふさわしいスキルとして

タッグ屋も設定しておきたい!

 

鈴木みのるとのタッグは相性抜群!!

最後に

 

来月の2月21日に飯塚選手の

引退記念大会が行われるとのことで

どうゆうかたちで

彼が最後の試合を

飾るのかが注目ですが

やはり最後は

髪の毛と

まゆ毛がちゃんとある

正統派のベビーフェイスの頃に

戻って試合をする

彼の勇姿が見たいです

<スポンサーリンク>



2019年の新日マットは

飯塚選手をはじめ

ケニー選手、KUSHIDA選手も

退団表明と離脱する選手が多く

新日本プロレスにとっては

非常に大きな痛手ですが

こうゆうピンチをチャンスに変えて

一気にスターダムに

のし上がる選手も出てくるわけで

こういった新陳代謝が

セルリアンブルーのマットでは

過去何度となく繰り返されてきた

歴史があり

この主力選手の離脱を

EVIL、SANADA、SHO、YOHといった

若い世代の選手達が


自分たちが

トップ戦線に躍り出る

絶好の機会と捉えて

奮起して新日マットを

大いに盛り上げて

いって欲しいと思いますし

そうでないと困りますよね!

来年の新日はドーム2連戦に

も打って出るわけですしね!

最後まで見ていただき

ありがとうございました!

~完~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください