ケニー・オメガVSオカダカズチカ(WWE2K18) その⑤

オカダのレインメーカー!

 

 

ケニーがセカンドロープに登る!

トップロープで背中を向けて

座りこんでいるオカダのバックを

ガッチリと捕まえたケニーは・・・

雪崩式のジャーマンスープレックスを放った!

去年の1.4東京ドームで行われた

オカダとケニーの

IWGPヘビー級王座を賭けた

大一番で繰り出した

ケニーの雪崩式で放った

投げっぱなしの

ドラゴンスープレックス

衝撃でしたね!

受け身がとれないような角度で

頭から真っ逆さまに落とされた

オカダの首がグニャリと

あんな危険極まりない技を

出して大丈夫なのか

と思ってしまう瞬間でした。

試合時間も46分を超える死闘で

あの試合を観た時は

<スポンサーリンク>



 

もう、これを超えるような試合は

二人には、もう

できないんじゃないかとさえ

思ったほどの

息詰まる激闘でした。

技の危険度といい

エスカレートしていく様は

かつての四天王プロレスを

想起させる程で

また二人がシングルで試合したら

ヤバいんじゃないかと心配していました・・・

 

 

ケニーの雪崩式

ジャーマンを喰って

仰向けで大の字に

倒れているオカダ

それを見て

すかさず

トップコーナーに立ったケニー!

何を出す!?

ケニーはここで

ファイヤーバードスプラッシュを

オカダに浴びせる!

ワン!

ツー!!

オカダは、なんとか

カウント2でキックアウト!

 

 

 

今度は

リング中央で

ケニーがオカダの

右手を極めにかかる

 

右腕を攻めて

<スポンサーリンク>



 

 

レインメーカー封じを

はかろうというのか!

 

ケニーの

攻勢が続き

なかなか自分の

ペースを

掴めないオカダ

 

 

オカダも立ち上がって

抵抗を見せる

オカダは腰投げで切り返し!

右腕を気にする素振りを見せるオカダ

ケニーの腕攻めが地味に効いたようだ

オカダはケニーの後ろをとるが・・・

オカダの顔にバックエルボーを叩きこんで

ガードをとる

ならばとオカダは

ケニーを場外へ叩きだして

場外戦に討って出る

オカダの反撃を許さないケニー

そのままオカダを抱え上げて

鉄柵に背中を打ち据える

背中に鉄柵が強打し

倒れこむオカダ

ケニーは追い討ちのラ ケブラーダ!

ケブラーダを決めた後

すぐに場内にオカダを戻す

ヘッドスプリングで立ち上がるオカダ

オカダは立ち上がると

猛然とケニーにエルボーの連打!

ケニーはオカダを抱えるも

リバースDDTで切り返し!

 

 

 

オカダとケニーの

闘いを

見守る外道も

両手を挙げて喜ぶ

 

これまで

<スポンサーリンク>



 

じっと

ケニーの攻撃を

耐え続けていた

オカダは

ここで

ようやく

反撃のチャンスが

到来する!

 

 

 

エプロンに移動したオカダ

何をする?

オカダは得意の

セントーン・アトミコ!

さらに・・・

ダウンしたケニーの両脚を抱え上げ・・・

そこからの

リバースネックブリーカー!

ケニーの首を

かっ切る一撃!

そして再びレインメーカーポーズ!

レインメーカーの体勢に!

喰らえ!オカダ勝負のレインメーカー!

勝負あった!

ワン!

ツー!!

しかしケニーは跳ね返す!

これでも決まらない・・・!

フィニッシャーのレインメーカーを

返されてしまったオカダ!

その⑥へ続く!その⑥こちらから!

その④へ戻るにはこちらから!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください