バープロ2のリネーム&リコスチュームデータを公開!(伝説の黒幕編その1)

いよいよ最後の伝説の黒幕編だ!

辻原嘉幸・・・リネーム:藤原喜明

186cm 103kg

 

プロフィール

言わずと知れた関節の鬼といえば

この藤原喜明選手だ。

猪木が一時期異種格闘技戦に打って出ていた際の

練習パートナーは常に

この藤原が務めていたのだ。

藤原喜明が新日本プロレスに在籍していた時代の

新日の道場の練習といえば、ひたすら

グラウンドのスパーリングでの

極め合いっこだったのだが

藤原選手はそのスパーリングの中で

1、2を争う強さだったのだ。

当時デビュー前の新人だった

天才武藤敬司選手も

グラウンドのスパーで藤原に

極められたこともあったそうだ。

リングでは派手で華やかな

プロレスを展開していても

新日本プロレスのベースは

道場であり

そこで叩き込まれる

ストロングスタイルなのだ。

          顔データ

 

頭・・・・標準1

顔・・・・顔84
<スポンサーリンク>



髪・・・・髪8

前髪・・・・前髪1

ひげ・・・・ひげ2

ペイント・・・・なし

アクセサリー・・・・なし

          コスチュームデータ

 

体型・・・・標準型4

試合衣装・・・・A1標準パンツ

手首・・・・リストバンド1

靴・・・・運動靴D7

タトゥー・・・・なし

上着・・・・なし

入場衣装・・・・なし

入場時の凶器・・・・なし

手・・・・なし

左肘・・・・なし

右肘・・・・なし

左膝・・・・なし

右膝・・・・なし

 

          主要技データ

 

藤原といえば

石頭を生かした頭突き攻撃が得意だ!

頭突き攻撃のレパートリーも実に豊富だ。

相手に嫌という程頭突きを叩きこんでやれ!

関節の鬼らしくサブミッション技も

しっかりと使っていきたい。

最後は藤原の代名詞ともいうべき

脇固めで対戦相手に参ったと言わせてやろう!

 

ゴードン・クライ・・・リネーム:ドン・フライ

185cm 93kg

 

プロフィール

レスリングやボクシング、柔道といった

あらゆる格闘技を下地に黎明期のUFCに

殴り込みをかけて優勝を果たすなど

アルティメットの世界で活躍したドン・フライは

その華々しい実績を引っさげて

97年に新日本プロレスに参戦する。

デビューしたての小川直也選手と抗争を

繰り広げるなどし

その翌年には抗争相手の小川直也を破って

アントニオ猪木の引退試合の

対戦相手となるなど話題にも事欠かかなかった。

その後、チーム2000で蝶野と共闘したかと思えば

武藤率いるBATT1に反旗を翻すなど

プロレスが巧いだけではなく

どうゆう立ち位置にいれば美味しいのかを

よく分かっており

プロレス頭も冴えまくっていたのだ。

 

          顔データ

 

頭・・・・細面2

顔・・・・顔79
<スポンサーリンク>



髪・・・・髪3

前髪・・・・前髪79

ひげ・・・・ひげ5

ペイント・・・・なし

アクセサリー・・・・なし

 

          コスチュームデータ

 

体型・・・・標準型筋肉質3

試合衣装・・・・A21VTパンツ2

入場衣装・・・・C5ノーフィアーTシャツ

手・・・・オープンフィンガーグローブ4

手首・・・・リストバンド1

左膝・・・・ニーパッド1

右膝・・・・ニーパッド1

靴・・・・運動靴D7

左肘・・・・なし

右肘・・・・なし

タトゥー・・・・なし

上着・・・・なし

入場時の凶器・・・・なし

          主要技データ

 

フライの得意技で威力設定はC。強組みの技ではあるものの

序盤から使っていける投げ技だ。

返される技でもあるので打撃と併用して使っていくとよいだろう。

レスリング、ボクシングと

あらゆる格闘技に精通しているドン・フライ。

対戦相手にとっては非常に脅威となる

フライのパンチ。

馬乗り状態からのパンチ連打は

ドン・フライの気性の荒さを表現するうえでも

一役買ってくれることだろう。

 

ザ・ジャッカル・・・リネーム:タイガーマスク

171cm 100kg

プロフィール

今さらいうまでもないが

その華麗で鮮やかな空中殺法で

空前のタイガーマスクフィーバーを

巻き起こしたのが、この初代タイガーマスクなのだ。

自身の格闘技志向から新日を退団してしまうが

そののち全日で登場した2代目タイガーマスク(三沢光晴選手)

新日での3代目タイガーマスク(金本浩二選手)共に

虎戦士としては初代のインパクトを超えることはなく

その重圧から自らマスクを脱ぎ捨てたのだった。

現在では初代の愛弟子として新日で活躍する

4代目タイガーマスクとリアルジャパンのエース

2代目スーパータイガー選手が活躍している。

 

          顔データ

 

頭・・・・標準1

マスク・・・・マスク11

髪・・・・髪1

飾り1・・・・飾り1

飾り2・・・・なし

 

          コスチュームデータ

 

体型・・・・標準型4

試合衣装・・・・C19ティグレタイツ3
<スポンサーリンク>



手首・・・・リストバンド1

靴・・・・A4標準シューズ

左肘・・・・なし

右肘・・・・なし

左膝・・・・なし

右膝・・・・なし

タトゥー・・・・なし

上着・・・・なし

入場衣装・・・・なし

入場時の凶器・・・・なし

手・・・・なし

          主要技データ

 

初代といえば鋭くシャープな切れ味のキック

華麗な空中殺法の数々。

フィニッシュはタイガースープレックスからの

猛虎原爆固めで3カウントを奪取だ!

伝説の黒幕編その2はこちらから!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください