野人!中西学引退記念試合VOL1 前半(ファイプロワールド)

天山「ガンガンいったれ!

にしおくん!」

とうとう

この日が

来てしまいました。

野人こと中西学選手の引退試合・・・

昨日の2.22

後楽園ホール大会にて

行われたメインイベントの

8人タッグマッチ

中西は同じ第三世代の盟友である

永田、天山、小島と組んで

現在

トップ戦線で

新日本プロレス

そして

プロレス界を牽引している

といっても過言ではない

トップ4の

オカダ、棚橋、飯伏、後藤

揃い踏みで

中西ら第3世代と激突!

中西にとって

泣いても笑っても

これが最後の試合。

<スポンサーリンク>




ゲスト解説に来場していた

長州力の

リング上で

おもいっきり暴れて欲しい

の言葉通り

中西の弾けっぷりは

凄まじいもので

彼が引退していくのが

観ている側からしても

なんとも

惜しいと感じてしまうほどの

いい試合でした!

今回は

中西選手の引退を記念して

ファイプロワールドで

実際に行われた8人のメンバーを

揃えて、ぶつけてみました。

先発はオカダカズチカVS中西学で

スタート!

この序盤戦では

中西は現在トップオブトップの

オカダカズチカと互角に渡り合う

健闘ぶりを魅せる!

代わった小島と後藤が

激しくやり合う!

小島選手の体は

相変わらず凄いですよね!

これぞ!プロレスラーだ!

という鍛え上げられた

分厚い肉体で

ザックや飯伏など

最近は

スリムマッチョの

綺麗な肉体の選手が

多い中で余計に

彼の肉体の分厚さが目立ちます!

そんなコジの肉体を

豪快にぶん投げる荒武者後藤!

今度は永田と飯伏が絡む!

永田が得意の蹴りで飯伏を攻め立てれば

飯伏は華麗な空中殺法で応戦!

盟友のピンチに先頭きって

駆けつけたのは野人中西だ!

飯伏を蹴散らし

120kgを超える

スーパーヘビー級の

野人がギロチンドロップを

容赦なく飯伏の首へ振り下ろす!!!

中西引退試合の

1日前の

後楽園ホール大会

4連戦の3日目にて

飯伏と組んで

第86代IWGPタッグ王者に

輝いたエース棚橋弘至

相棒の飯伏に代わって

リング上で

天山広吉と対峙する!

そして

天山の脚を執拗に攻める!

棚橋得意の攻撃パターンだ。

<スポンサーリンク>




これには

一斉に会場から

棚橋にブーイングが飛ぶ!

実際の試合では

タナが天山のお株を奪うモンゴリアンや

急所攻撃などの

ラフファイト戦法に出て

敢えてヒール的な

立ち位置で闘ってましたね!

 

天山の左脚を取って

すかさず

得意のドラゴンスクリューを

繰り出すエース!

そしてテキサスクローバーホールド!!!

棚橋の流れるような攻めに

天山が劣勢を強いられる展開に・・・

勢いづく棚橋は

さらにドラゴンスリーパーで

天山をさらに攻め立てる!

盟友天山の苦戦を

見かねて中西が

入ってきたぞ!

ナイスカット!!!

青コーナーサイドの流れを断ち切れ第三世代!

ここでテンコジが合体技の

テンコジカッターをエースにお見舞い!!!

流れを変える一撃となるか!?

しかし老獪なエースは

簡単に第三世代にペースを渡さない!

棚橋が強烈なドラゴン張り手で

天山の動きを止めた!

飛び出した中西は

オカダが引きつけて

注意を逸らせる!

中西!後ろだ!天山が危ない・・・!

中西は野性味溢れるパワー殺法で魅せるが

その間に棚橋が天山にスリングブレイドを

叩きつけて大ピンチに・・・!

代わったオカダが天山に

追撃のドロップキックを見舞う!

だが今日は中西のプロレスラー人生

最後の試合!

無二の盟友中西に

なんとしても

華を持たせたい天山

歯を食いしばり

猛攻を耐えての

意地の猛牛ラリアットで

オカダをぶっ飛ばす!

天山「にしおくん!」

野人への

お膳立てはできた!

ここで中西が若手時代から得意とする

水車落とし!!!

さぁ!野人よ!存分に暴れまくれ!

野人が

ぶっとい腕でフルスイング!!!

オカダ「なっかにし!」

中西の重い重いチョップが

オカダの胸元をえぐる!

たまりかねたオカダがエースに

再びスイッチするも

中西はタナをベアハッグにとらえる!

強い!強すぎる!

まさに中西無双だ!!!

飛ぶか!中西!

野人のダイビングフットスタンプ!

実際の試合で

中西が魅せた

豪快なダイビングボディアタックが

ファイプロでも

見たかったが・・・

それでも

122.7kgある

(昨日の金沢さんの解説によると)

中西の体重でフットスタンプなんて

喰らったら・・・

<スポンサーリンク>




一般人なら軽く

内臓破裂レベルですよ(汗

日頃鍛えぬいている

棚橋だからこそ

受けきれる技ともいえる!

 

なおも

中西は攻撃の手を緩めない!

棚橋の首が

もげんばかりの

追撃の串刺しラリアット!

エースを窮地に追い込む!

だがエースも黙ってはいない!

ツイスト&シャウトを決めて

野人の勢いを止めにかかる!

だが・・・!

野人の勢いは止まらない!

ここでマフラーホールドがキタ━(゚∀゚)━!

青コーナーサイドは中西を取り囲む!

続きはこちらから!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください