WWE2k20発売まで、あと僅か!

WWE2kシリーズ最新作解禁まで

10日を切る!

今作の出来は果たして・・・?

さぁ・・・

いよいよ

今年も

この季節が

やってきました・・・

毎年

10月下旬頃に

発売されるWWE2kシリーズの

最新作!

WWE2k20解禁まで

10日を切りました。

当サイト管理人は

もちろん

今年も

steamの方で

PCのダウンロード版を

予約購入済み

この記事を

書いている10/14時点で

<スポンサーリンク>



steam表記では

アンロック解除まで

あと

約8日と表示されています。

 

今作では

なんと

嬉しいことに

 

WWE2k15以来

約5年ぶりに

ハルク・ホーガン

 

(※今記事のホーガンの画像は2k19のCAWです)

WWE2kシリーズに

帰ってくるということで

発売日からホーガンを

即使えるように

通常版ではなく

デジタルデラックス版を

購入しています。

WWE2k15は

当時

PS4版の

ハルカマニアエディションを

米国のAmazonで購入し

楽しみに待っていたのですが

こともあろうか

<スポンサーリンク>



輸送中に米国内で

1度紛失されてしまい

Amazon.comのカスタマーサービスと

拙い英語で、やり取りした

苦い思い出がありますw

(事情を説明し即

再送してもらい無事届きました笑)

今作からユークスさんが

WWE2kシリーズの開発から抜けたり

発売直前にも関わらず

公式のプレイ動画が上がらなかったりと

何かと不安要素もありますが・・・

以前に上がっていた

公式トレイラーでは

少しだけですが

入場シーンが出ていて

前作の2k19では

収録漏れしていた

トマソ・チャンパ

(※上記のトマソ・チャンパは2k19のCAWです)

ニッキー・クロスが

登場しており

彼らを使えるとなると非常に楽しみですね。

(※今記事のニッキー・クロスの画像は2k18で実名収録された時のものです)

その他

NXTUKのトニー・ストーム

(※上記画像はWWE2k19のCAWです)

NXTの紫雷イオが登場していました。

(※上記画像はWWE2k19のCAWです)

この点も嬉しいですが

少し残念なのは

イオ選手が

現在のヒール・ターンしたイオでは

なくベビーフェイス時代の

イオだったところ。

この点は

DLCとかでの収録を期待するか

クリエイトで作るしかないかw

あと

新日を退団しWWEへと移籍した

KUSHIDA選手の姿が公式トレイラーでは

確認できなかったのですが

クッシーはDLCで収録なのかな??

(※今記事のKUSHIDAは2k19のCAWです)

 

退団、移籍等により2k19で

収録されていたディーン・アンブローズ(現ジョン・モクスリー→AEWへ移籍)

クリス・ジェリコ(→AEWへ移籍)、

ゴールダスト(現ダスティン・ローデス→AEWへ移籍)、

パーフェクト・テンことタイ・デリンジャー(現ショーン・スピアー→AEWへ移籍)

ヒデオ・イタミ(KENTA→新日へ参戦)選手らが

2k20より収録から外れるようです。

今回

システム面での

最大の目玉は

前作までは無かった

男女混合戦が可能となる

ミックスドタッグマッチが今作より

追加された点でしょうか。

個人的には男女混合マッチは

あまり興味は

ありませんが・・・

でも

せっかく

混合マッチが可能になるのならば

実際にWWEで結成された

リック・フレアーの遺伝子を継ぐ

シャーロット・フレアーと

グロリアスギミックで

大ブレイクを果たしたボビー改め

ロバート・ルードとの

超絶華やかなネイチ&グロリアス

男女ミックスドタッグを

再現させてみたいですねぇ。

 

当サイト管理人と同じく

既に予約されている人や

まだ

様子見で

購入を

決めかねている人も

おられるかと思います。

当サイトでは

解禁され次第

<スポンサーリンク>



随時2k20のプレイ記事を

上げていきたい

思っておりますので

当サイトも

参考の一つ?に

していただけると幸いです。

それでは

また・・・!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください