WWE2k19で中邑真輔VSタイ・デリンジャー

狂気の

キング・オブ・ストロングスタイルVSザ・パーフェクト10!

前回のカイリ・セインVSシェイナ・ベイズラーに続き

今回は中邑真輔VSミスターパーフェクト・テンこと

タイ・デリンジャーの1戦を

WWE2k19でやってみたいと思います!

今回、管理人は中邑真輔を使います。

プレイする前に

中邑のmove setをいじって装備技を自分の

使いやすいように変えてます。

 

WWE2kシリーズの既存の実名収録されている選手に

装備されている技はデフォルトのままだと

あれ?

この選手こんな技使ってたっけ?

と思うものが

けっこうたくさんあって、例えば

今作の真輔ですが

デフォルトのままだとウシゴロシが装備されていたりと

けっこうデフォルトの技配置は適当です(苦笑

なのでWWE2kシリーズを毎年買って

管理人が、まず最初にやることといえば

個人的に好きな選手のmove setの変更です

<スポンサーリンク>



 

さて

今作の真輔のモデリング方ですが

さらにリアルになっててイイですね!

 

真輔がWWE2kシリーズに初登場したのは

2k17の時だったでしょうか

その時から比べると

毎年回を重ねるごとに

より実物に近くなっていってます!

今作の入場シーンではクネリ具合も

さらにパワーアップしています(爆

 

真輔使いには嬉しい限り!

アレンジバージョンのラップ調の入場曲も

すごくカッコいい!

真輔がリングイン!!

次に現れたのが、この人!

テンさんことタイ・デリンジャーだ!!

WWEでおなじみのテンさんの

両手を出しての10ポーズ!

今作からテンさんの入場シーンでは

実況もテン!テン!と叫んでくれます(笑

スゴイ!テンさんが花道を歩く中

会場のお客さんも両手を挙げての10ポーズで

テン!テン!の大合唱!!!

こういった声援も、すごくリアルになってますね~

プロレスは入場シーンも大事な要素なのですが

こういった演出に力を入れてくれると

プロレスゲームの楽しさも倍増しますな!

パーフェクト・・テ~ン!!!

中邑VSテンさん!

いざゴング!!

 

タイ・デリンジャーは

一軍のスマックダウン昇格前

長らくWWE傘下団体のNXTで

ジョバー的なポジションで

苦労した時期もある。

 

現在のパーフェクト10ギミックに

変更してから

<スポンサーリンク>



 

 

人気が出てきてNXTの

絶対的ベビーフェイスにまで成長

NXT王座こそ獲得はならなかったものの

彼の会場人気は凄まじいものがある

 

伸び悩んだ時期もある苦労人なだけに

彼の一軍昇格は感慨深いものがある!

 

 

しかしスマックダウン昇格後

テンさんの扱いが気になるところだが・・・

これといった目立つストーリーが与えられてない

それと今のところ立ち位置は

ジョバーの扱いというイメージ・・・

スマックダウンにはタレントが多いので

競争が大変だと思うが、テンさんには

奮起を期待したいところ!

左のエルボー3連撃!!!

打撃でガンガン押し込むデリンジャー

まずは打撃戦で機先を制する!

首投げからの!

ネックツイスト!

序盤はテンさんペースか!

真輔も反撃開始!

パーフェクト・テンをコーナーに押しこんで・・・

滾りまくる!!!

不敵な笑みを浮かべる真輔!

ヒールターンしてから

何をしでかすかわからない

危ない雰囲気を漂わせる

サイコパスなキャラ!

この危険な色気こそ真輔の魅力!

テンさんも試合の流れを渡すまいと

河津掛けを仕掛ける!

今作は目立って大きな進化という

感じでは無いものの

技と技の合間のモーションも

より自然な感じになっていて

実際にプレイしていて楽しい!

前作18の正統進化版といったところか!

デリンジャーは真輔をマットを這いつくばらせる

サッカーボールをスカして

ライダーキックを放つ真輔!

デリンジャーは、まともにライダーキックを喰らって

コーナーでグロッキー状態

もちろん真輔は、この時を逃さない!

トップコーナーに括りつけておいてからの

強烈な膝をブチ当てる!真輔得意のムーヴ!

滾りストンピングと、この技は前作からの

モーションのままで特に変わっておらず

すかさずカバー!

ワン!

ツー!!

カウント2でキックアウト!!

フェイントのスピンキック!

そこからの~

 

щ(゚д゚щ)カモーン !!!!!

今作から新たに収録された真輔専用アピール!

真輔がカモーン!と発する生声まで

ちゃんと入っている!!

この挑発にテンさんも奮起!

ロープに振ってからの

真輔のお株を奪うかのような膝蹴り!

エキサイトしたデリンジャーは

ストンピング連打!

ユニバース「テン!テン!テン!テ~ン!!!」

会場のユニバースもノリノリだ!

ここでフォールに入る

ワン!

真輔はサードロープを掴んで

ロープブレイク!

( ゚д゚) ポカーン

としたテンさんの表情も、すごくリアルだ

テンさん追撃のキックをナイスキャッチ!

ニールキックで返り討ち!

試合は徐々に真輔ペースに!

転がりながらロープ際にエスケープするテンさん・・

テンさんには苦しい展開が続く

 

そんなテンさんを

あざ笑うかのように二度目の

щ(゚д゚щ)カモーン !!

 

これには、さすがのテンさんもキレる!

テンさんラッシュで

あっというまに真輔をリング内から排除!!

場外で大の字の真輔

リングを占拠したテンさんは

パーフェクト10ポーズでリング内を乱舞!

会場内のユニバースも一緒に10合唱!!

テンさんの後ろで

カウントを数えているレフェリーだが

会場内の10合唱に

掻き消されてしまい

カウントがまったく聞こえない(笑

この辺も絶妙にリアルだ(爆

この後真輔をリング内にクリーンに戻す

まさしくベビーフェイスの鏡!

再びデリンジャーペースに

引き戻したかと思われたが・・・

真輔の猛反撃を喰らい・・

 

キンシャ~ァサァ~!!!

真輔はタイ・デリンジャーを軽く一蹴!

USチャンピオン貫禄の横綱相撲で勝利!!

真輔の技のモーション自体は

特に変わっておらず前作の流用といった感じですが

ちょっと前にも書いたとおり

試合の所々の細かい仕草

モーションが改良されており

技と技の間のマも

より自然な感じになっていますね

まだ、少ししか遊べておらず

すべての要素を

把握できているわけでもないので

 

<スポンサーリンク>



今後

色々な発見も出てくると思いますので

他にも気付いた点が

あれば記事をUPした折に

書いていきたいと思います。

今後詳細が発表されるであろう

DLCコンテンツも非常に楽しみです!

楽しみに待ちたいと思います!

最後まで見ていただき

ありがとうございました!

 

~完~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください