WWE2k18でシャーロット・フレアー VS アスカをプレイ その③

チャンピオンの攻勢に追い込まれるアスカ!

しかし、アスカには、まだ引き出しがある!

起死回生の腕ひしぎ逆十字だ!

不意を突かれたチャンピオン

初戴冠なるかアスカ!

しかしチャンピオンも

このピンチをしのぐ!

だが、さきほどの攻めで

シャーロットも左腕を痛めた模様

まだチャンスは残されている!

ここは一気にいくしかない!

アスカロックに引きずり込む!

完璧にとらえた!

ああーっ!

必死に振りほどくシャーロット

チャンピオンも死にもの狂いだ

今度はシャーロットが首四の字で

アスカを締めつける

アスカは残り少ない体力をさらに削られてしまう

ここを勝負どころと見たのか

チャンピオン再びムーンサルトの体勢に入る!

シャーロットは大技のカードを再び切る

 

チャンピオンも

 

捨て身で勝負にくる!

 

ここまでの実力者同士の

 

闘いともなると

<スポンサーリンク>




お互いの力が拮抗しているため

 

おのずと紙一重の勝負となるだろう

 

もはやどちらが勝利への執念

 

ベルトへの執念で上回れるかが

 

勝敗の分かれ目になるだろう

 

シャーロットは場外へ出るとアスカの足を引きずり

 

鈴木みのるばりの足攻めをみせる

なりふり構ってなどいられない!

ガムシャラなチャンピオンの攻めだ

アスカもラフにはラフで返す!

リングに戻ってきたシャーロットをアスカは

クローズラインで場外に蹴散らす!

まだまだ勝負の行方はどちらに転ぶのか

わからない!

行くぞ!チャンピオン!

全体重をかけたヒップアタック炸裂!

レフェリー!カウント!

あーっ!惜しい!

おもわず、そう叫ばずにはいられないくらいの

悔しいニアロープ!

アスカは再び裏拳を繰り出すも

これを払い除けたシャーロットは・・

ネックブリーカーでアスカを蹂躙する

ギリギリでキックアウト!

コントローラーを握りアスカを操作する私の手も汗ばむ(汗

アスカもあきらめない!

再びネックブリーカーにとるシャーロット

そう何度も同じ手は通用しないですよ!

雪崩式を狙うアスカ

なんとか決まった・・・

しかしアスカもかなり疲労困憊の様子

カバーに入る!

はねのけるチャンピオン

今度は逆にシャーロットがアスカをコーナーに乗せて

シャーロットはコーナー最上段からの

雪崩式ブレーンバスターを見舞う

倍返しの攻撃だ!

 

これもなんとか

 

ギリギリセーフ!

 

ふーっ!

 

操作してるこちらの

 

指も疲れてきた(笑

 

しかし!

<スポンサーリンク>




ここはなんとしてでもアスカで勝利したい。

 

私の下手くそな操作で申し訳ないが

 

アスカよ

 

もうしばらく耐えてくれ(爆

 

立ち上がれ!アスカ!

アスカも気力を振り絞る

 

 

コーナーからのスイングDDT!

再びチャンピオンを挑発!

 

 

シャーロットも怒った!

 

これはこちらも望むところだ

 

 

相手を怒らせ相手から

<スポンサーリンク>



最大限のパフォーマンスを引き出し

 

それを受け切ったうえで

 

勝つことが

 

プロレスにおいて

 

最大の美学でもあるからだ!

 

シャーロットの猛攻が続く!

攻められながらも反撃のタイミングを窺っていたアスカ

シャーロットの放つ蹴り足をとらえての

ジャーマンスープレックス!

ホイップ式で見舞う!

再びシャーロットをコーナーポストに抱え上げたアスカ

これは、まさか!?

最終章へ続く!

その①へ戻るはこちら

その②へ戻るはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください