WWE2k19で紫雷イオVSトニー・ストーム 後半

イオVSトニー

激闘の果てに!

 

 

 

イオがジャーマンスープレックスを放つ!!

 

 

トニーもヘッドバットで返す!

そして、ここで・・・!

この体勢は・・・!

ストロング・ゼロだ!!!!

イオをWWEのマットに真っ逆さまに突き刺す!

 

スロトング・ゼロとは

見ての通りのパイルドライバーのことで

 

トニー・ストームが繰り出すパイルドライバー

通称ストロング・ゼロは

クイックモーションで繰り出すので

これを受ける選手は受け身の

タイミングが取りづらく

大ダメージは免れない大技なのだ

<スポンサーリンク>



 

しかし

WWEでのトニー・ストームは

ストロング・ゼロは使わず

 

ストロング・ゼロⅡ(タイガードライバー)及び

ストーム・ゼロ(リバースネックブリーカー)を

フィニッシャー技としているようだ

パイルドライバーは安全面に

シビアなWWEでは

使いづらいという事情もあると思われるが

イオとのMYC決勝戦では果たして

このストロング・ゼロは飛び出すのだろうか!

 

ワン!

ツー!!

かろうじて肩を上げるイオ!

トニーも勝負を決めにいったストロング・ゼロだっただけに

よもや返されるとは思わず

この驚きの表情!

トニーは、ここで畳み掛けにいく!

 

ストロング・ゼロならぬ

ストーム・ゼロ!

 

いわゆるリバースネックブリーカーだ!

この技はレインメーカーオカダカズチカが使っている

リバースネックブリーカーと同型

ストーム・ゼロの名称は

WWEから使い始めた?みたいだが

<スポンサーリンク>



 

この辺は

さきほどのストロング・ゼロ

(ドリル・ア・ホール・パイルドライバー)の

使用がWWEでは難しいため

WWE用のフィニッシャーとして

ストーム・ゼロの名称で

フィニッシャー技として

昇華していると思われる

技も十分かっこよくて説得力もあるし

ストーム・ゼロという技名も実にかっこいい!

 

 

今度は決まったか!

しかし、ここもイオは返す!

優勢なのはトニー!

ユニバースに向かってアピール!

トニーの隙を突くイオ!

クロスフェイスでトニーを絞め落とすか!

トニーは、なんとか脱出!

しかし無傷では済まなかったようだ

手痛いダメージを受けたところに・・

助走をつけてのニーアタックで追い討ちをかける!

背中へのニーをかわして

フィッシャーマンスープレックで逆襲!

コーナーに逆さ吊りにしておいてからの・・・

バッククラッカー!!

すぐカバーに入るもイオはサードロープを

しっかりと掴んでセーフ

首投げにいこうとするトニーを突き放す!

トニーはヘッドバットを繰り出す!

これをうまくカウンターの

エルボースマッシュであわせる!

これぞ世界の逸女の閃き!

イオ「いくぞぉ!!」

619が炸裂!!!

イオがリスペクトするレイ・ミステリオの技だ!

イオ「よし!決めるぞ!!」

ダブルアーム式の!

 

フェイスバスター!!!

レフェリー!

ワン!

ツー!!

これでも決まらない!

あ~っΣ( ̄□ ̄;)

抗議はいい抗議は!そんなことは後にせい!

トニーに休む暇を与えてはならない

イオ!ここで休むな!

一気にいけ!一気に!

そうだ!畳み掛けろ!

イオが天空を舞う!

ァ━━(゚Д゚;)━━━!!

無人島に着陸してしまった・・・

ムーンサルトをかわされ万事休すか!

イオは、まだ諦めてはいなかった!

トニーがパワーボムの体勢で抱え上げたところ

イオがフランケンシュタイナーで

見事な切り返しをみせる!

ガムシャラに勝ちにいく!

ワン!

ツー!!

トニーも諦めない!

イオがクローズライン!

それをかわして後ろに回り込んだトニー!

投げっぱなしの高速ジャーマン!

トニーのダイビングギロチンドロップ!

ワン!

ツー!!

3カウント!!!

激闘を制したのはトニー!

いよいよ運命の

メイヤングクラシックトーナメント決勝まで

1週間となりました

優勝するのは果たしてイオなのか!

それともトニーなのか!

私の個人的な予想としては

あの里村明衣子選手を破って決勝まで

進出してきた勢いそのままにトニーが

優勝するのではないかと思いますが

みなさんは、どちらが優勝すると思いますか?

イオ選手は、まだ完全にWWEの環境に

アジャストしきれていないのか

少し動きが固い時があったりする

印象を受けることがあり

そこが気になるところではありますが

<スポンサーリンク>



 

頑張ってプレッシャーに負けずに

環境に適応して

NXT女子王座の日本人対決

カイリVSイオをぜひとも

実現してほしいです!

それには、まずMYC決勝と同日行われる

カイリのNXT女子王座の防衛戦

シェイナとのリマッチを制してもらわねばなりませんが・・

何はともあれ決勝戦が楽しみです!

最後まで見ていただき

ありがとうございました!

 

~完~

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください