WWE2k18で シャーロット・フレアー VS アスカをプレイ その②

コーナーに駆け登ったシャーロット・フレアーは・・・

 

ムーンサルトプレスを放つ!

 

美しく弧を描くチャンピオン

 

プロレスにおいて

 

この大技は仕掛ける側にも大きなリスクを伴う

 

相手によけられる恐れもあるし

 

成功した場合においても

<スポンサーリンク>




マットに自身の両膝を打ちつけてしまうからだ

 

 

武藤や小橋といったムーンサルトの使い手も

 

膝を悪くしていたことでもわかるとおり

 

身体を張った技なのだ

 

見事にヒット!

しかしここもカウント1で返すアスカ

 

有利に試合を進めるチャンピオン

 

ここでフレアーウォークが飛び出す!

 

ボビー・ルードとタッグを組んだ時も

 

ボビーに直接フレアー・ウォークを

<スポンサーリンク>



レクチャーしていたシャーロット

 

このムーヴがよく似合う!

 

リック・フレアーの実の娘である

 

シャーロット・フレアー。

 

顔立ちもお父さんそっくりで

 

彼女の醸し出すオーラも父親譲り!

 

シャーロット「フォーッ!」

これには大観衆も大喜び

観客にアピールしてるチャンピオンの隙をつく丸め込み

が、なんなく跳ね返される

シャーロットも丸めこみでお返し

アスカはソバットを撃ちこむ

アスカはペースを取り戻すべくヒップアタックを

チャンピオンにお見舞いする!

シャーロットの身体を高々と持ち上げてからの

ファルコンアロー!

アスカもシャーロットに持っていかれたお客さんの声援を取り返す!

さぁ、どうした!チャンピオン!

お互いに打撃の応酬

シャーロットがアスカを抱えてスープレックスの体勢に

アスカはすかさず

スモールパッケージホールドで切り返す!

しかしシャーロットもうまい

アスカの丸め込みを逆転し、丸め込み返しを掛けられる

跳ね返すアスカ

危なかった!

シャーロットは逆水平を多用する。

 

鋭く切り裂くような芸術的なチョップも

 

 

父親のリック・フレアーを彷彿とさせる。

<スポンサー>




 

自分のリズムに持ち込むには

 

十分に説得力を持つ技だ。

 

見た目もすごく痛そうだ!

 

 

彼女の攻撃のリズムを崩すのは難しい

アスカ二度目のバックドロップ!

チャンピオンのペースを崩しにかかる一撃

ダメージが残るチャンピオンに猛追するアスカ

アスカ得意の裏拳だ!

追撃のコーナー串刺しヒップアタック!

ダメージを受けてコーナーに座り込むチャンピオン

アスカは追い討ちをかける!

チャンピオンの顔めがけて低空のヒップアタックだ!

ペースを取り戻してきたアスカ

シャーロットを挑発

チャンピオンをスリーパーホールドにとらえる!

シャーロットは起き上がってアスカのスリーパーホールドを

振り解く

アスカをコーナーにハンマースローすると・・・

アスカの背中にジャンピングニーを突き刺す!

シャーロットはここで足攻めに入る!

これは、もちろん必殺のフィギュア・エイトへ繋ぐための布石であろう!

フィニッシャーを掛けようとしてきたシャーロットだが

アスカもフィギュア・エイトをここで受けるわけにはいかない!

ならばとシャーロットはアスカをパワーボムに抱え上げると

コーナーめがけて

投げ捨てる!

アスカは得意の蹴りで応戦

セカンドロープからの

飛び道具のコーナーミサイルキック!

チャンピオンを的確にとらえる一撃だ

素早くカバー!

レフェリー!

これを2で返したチャンピオンは再度ネックブリーカードロップ!

レフェリー、カウント!

アスカは命綱であるロープを握り締めて

かろうじてロープブレイク

アスカもだいぶ追い込まれてきている

なんとかしなくては!

その③へ続く!

その①へ戻るはこちら

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください