エキプロ5でホーガン&ムタ組VSカート&永田組 その③

ナガタロック2がガッチリと決まる!

ロープに

にじり寄りサードロープを

握り締めるホーガン

なんとか命綱を掴んで

ロープブレイク!

ところが

レフェリーに

ロープブレイクを

命じられたにもかかわらず

 

ホーガンが掴んでいる

サードロープを

足蹴りにして

なかなか技を

解こうとしない永田!

 

これには一斉に

会場内から

一斉にブーイングが飛ぶ!

日米のマット界で

頂点を極めた

スーパーレジェンドの

ホーガンに対して

この仕打ち!

永田は会場内を

<スポンサーリンク>



 

全て敵に回してしまう

かっこうに

 

日米レジェンドチームの

ホーガン&ムタ組に

対して永田&カート組は

 

あえてヒール的立ち位置で

今回の試合を闘い抜こうという

腹づもりか!?

 

 

永田に絞め続けられて

苦しいホーガンは必死にサードロープに

しがみつく

ここでようやく技を解く

ダメージの大きく

なかなか立ち上がれないホーガンに

永田は無情のストンピングの嵐!

攻めこまれ続ける

パートナーに

業を煮やしたムタは

 

リング下の中を

何やらゴソゴソと

まさぐり始める

 

ムタはここから

道具を取り出したり

毒霧を密かに

補充する場所だったり

するのは公然の秘密です(爆

たしかオープロで

<スポンサーリンク>



 

ムタを使う時は

リング下に潜りこむと毒霧が

補充できたりしましたよね!

 

闘魂列伝だと

ムタが場外に出るだけで

毒霧を補充できる

仕様になっていたかと

思います(笑

 

 

ムタはリング下からハンマーを取り出し

リング内に持参!

永田は必殺の

エクスプロイダーまで繰り出し

ホーガンに猛攻を続けている

ここでムタがハンマーで永田を攻撃して

ホーガンを援護!

ようやく息を吹き返したホーガンは

合体のパイルドライバー!

永田の脳天をかち割る一撃!

すかさずムタにスイッチ

ムタは永田に

ステップオーバー・トーホールド・ウィズ・フェイスロック

略してSTF!

STFはスキンヘッドの

オーバーマスク仕様のムタになってから

使い始めた技です

 

髪があってペイントだけの

時だった頃のムタでは

この技は、みられなかったと思います。

STFはムタの素顔である武藤の盟友

かつライバルである蝶野の

代名詞的な技でもあります

オーバーマスクのムタが

繰り出すSTFも

<スポンサーリンク>



 

オーバーマスクの仮面をつけて

おどろおどろしい雰囲気もあいまって

まるで獲物を狙う毒蛇のように

対戦相手の身体に

絡んでまとわりつく様は

何気にかっこよく

けっこうムタに似合っている技だなぁと

ムタの場合は蝶野と違って

フィニッシャーというより

もっぱら繋ぎ技として使っています

掛けている間

対戦相手の体力を削ることは

もとより

ムタ自身の体力を回復し

息を整える時間帯でもあります。

膝がきつくなってきたムタにとっては

STFで、こうゆう時間をとり

膝の負担を和らげる意味合いもあろうかと

思います

ムタの膝を狙って永田はローキックで応戦

ムタは得意としている低空ドロップキックでお返し!

そして永田の脚をとって・・・

間髪入れずにドラゴンスクリューで畳みかける!

すかさず・・・

フィギュア・ フォー・レッグロック!

永田を足四の字固めにとらえるムタ

その④へ続く!その④こちらから!

その②へ戻るにはこちらから!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください