キンコロでムタ&カブキ VS 後藤達俊&小原道由 前半

魔界の親子タッグ結成!

これに噛みつくのは

はぐれ狂犬コンビクレイジードッグス

今回は1998年の8月に新日本プロレスの

大阪ドーム大会で行われた

ムタ&カブキ組VS後藤達俊&小原道由組

一戦をキンコロで行いたいと思います!

この試合が行われる数か月前に

グレート・カブキ選手は現役引退を表明。

これに武藤敬司選手が

一度パパとタッグを組んでみたかったと反応を示し

それまで武藤(ムタ)とカブキはリング上で対峙し

壮絶な親子喧嘩マッチを

繰り広げてきたことがあったわけですが

<スポンサーリンク>



その因縁のあるカブキとムタが

急遽、一夜限りの電撃合体を果たしたわけです

 

全米を股にかけて席巻してきたザ・グレート・カブキと

その息子であるグレート・ムタの夢の親子タッグ!

 

このドリームタッグを迎え撃つのは

この男達だ!

 

クレイジードッグス!

またの名を犬軍団!

かつて新日本プロレスに在籍していた

後藤達俊選手と小原道由選手

反選手会同盟(後の平成維新軍)にいた二人は

平成維新軍解散後も行動を共にしていたわけですが

当時破竹の勢いを誇っていた大人気ヒールユニット

NWO JAPANに近づいた際に

ある事件が起きます

<スポンサーリンク>



NWOメンバーの武藤に背中に

スプレーで犬の文字を書かれるという・・!

当時話題になったわけですが

(犬の字を書いた出来事は、その場の武藤選手の

思いつき、アドリブでやったことだそうです)

これを契機に”犬軍団”が定着し二人は

狂犬コンビとして新日マットを暴れ回りました!

 

黒の革ジャンにサングラスというファッションで

キメて、ふてぶてしく花道を歩く!

次に現れたのはカブキとムタ!

本当はカブキの入場マスクはカブキのお面に

したかったのですが無いので

ムタのドクロマスクを被せました・・

カブキがムタを従えての堂々の入場!

実際の入場シーンではカブキとムタは別々に

入場してきていましたがキンコロでは

それができないので

親子一緒に仲良く入場です(汗

カブキとムタがセルリアンブルーのマットに降臨す!

役者が揃った・・・!

一番初めにコールを受ける小原!

今は引退され

サラリーマンをされているそうですね!

当時の新日道場では

ガチ最強説があったりした

小原選手ですが確か

総合格闘技の

試合にも出たことがありましたね

 

そして後藤達俊!

後藤といえば

やはりバックドロップでしょう!

今回の試合で彼のバックドロップが

果たして火を噴くのか!

次にコールを受けるのはグレート・ムタ!

表情が少し眠そうだ(爆

最後にコールを受けるのが

全米を震撼させた

レジェンドレスラー!

ザ・グレートカブキだ!

去年の暮れに

ノアで引退試合をして

マット界から惜しまれつつも

引退してしまったカブキだが

キンコロのカブキは

まだまだバリバリの現役だ!

 

ん?

ムタの様子が、なんだか

おかしい・・・

ムタが小刻みに震えている・・・!

一体どうしたんだ??

ここでムタが自分の喉元に手をやる・・これは!

毒霧を吹く構えだ・・・!

親子で毒霧のツーショット!!

ゴング開始!

まずは先発のカブキと後藤のファーストコンタクト!

コブラクローで

いきなり後藤はラフファイト!

今回の図式では

カブキとムタがベビーフェイス(善玉)

後藤&小原組がヒール(悪玉)的な

立ち位置といったところか!

<スポンサーリンク>



カブキとムタといえばアメリカで

バリバリのトップヒールとして

活躍してきたレスラーだ

しかし

狂犬コンビと対角線上に向かい合うと

大ヒールのムタとカブキが

ベビーフェイスになってしまうのだから

こうゆうところもプロレスの面白いところ!

カブキも噛みつき攻撃でお返し!

しかしクレイジードッグスは

すかさず小原が出てきて・・

合体のツープラトンパワーボムを放つ!

二人がかりでカブキを攻撃!

これにはドームのお客さんも

狂犬コンビの二人に大ブーイングを浴びせる!

ビッグダディのピンチに

ムタが救出に出る!

魔界の親子タッグも連携攻撃!

ダブルで股裂き!

ここでムタが

どさくさに紛れて後藤に金的ストンピング!

いきなり攻め立てられたカブキだが

ムタのフォローもあって

徐々に自分のペースを取り戻す

カブキのペースを乱さんと後藤も小原と交代

 

カブキもかつては

平成維新軍のメンバーとして

闘っていたこともあり

後藤小原とカブキは

かつては

同じユニットにいたこともある

もちろん

<スポンサーリンク>



お互いの手の内は

知り尽くしているともいえる!

 

カブキが18番の

トラースキックを繰り出すも

小原は見透かしたかのように

これをブロック!

 

しかしカブキのペースを乱すどころか

余計に勢いづくザ・グレート・カブキ!

カブキ「小原ぁ~!!」

コブラツイストまで飛び出し

カブキは元気いっぱいのファイト!

なんとかカブキの勢いを切り崩したい犬軍団サイド!

ここで小原が起死回生のブルドッキングヘッドロック!

後藤「早く俺によこせ!」

小原にタッチを催促する後達さん!

後藤が飛び出してくる!

カブキを場外に誘い出して

2VS1で袋叩き!

散々にカブキを痛めつけてリング内へ・・

なんと卑劣な・・・!

ここで後藤が得意のバックドロップの体勢に!

関連記事

狂犬コンビは魔界を食いちぎることができるのか!   後藤がカブキをつかまえてバックドロップの体勢へ! 後藤達俊の人生バックドロップ!!   […]