キンコロでAJ・スタイルズ VS SANADAをCPU観戦その②

SANADAを持ち上げたAJ!

SANADAをそのままの体勢で真っ逆さまに落とした!

久々に解禁されてしまったハローポイント!

SANADAは脳天からマットに突き刺さった

AJの容赦のない一撃だが

この技を解禁したあたり

AJもSANADAの実力を認めているのだろう

 

SANADAを引きずり起こそうとするAJ

大丈夫か?SANADA!

逆立ったヘアースタイルは崩れていないので大丈夫(爆

 

再びSANADAを持ち上げようとするAJだが

SANADAも必死で抵抗する

ここでSANADAはドラゴンスクリュー!

AJの足が悲鳴を上げる

SANADA得意のドラゴン殺法だ

ここでSANADAは

すかさず足殺しで攻めこむ

足四の字固めだ

だがAJは四の字にきたSANADAを逆に

スモールパッケージホールドを仕掛け

丸めこみ!

これをキックアウトしたSANADAは

AJの痛めた足に攻撃を集中

AJの足をとって肘鉄を振りおろす

今度はAJの足を狙って低空ドロップキック

これがAJの足にクリーンヒット!

SANADAは再び足四の字固めを仕掛ける

 

私は子供の頃に学校の体育館で

友達と遊んでいて

そこで同じくプロレス好きの友達に

フィギュア・フォー・レッグロックを

決められたことがあったのですが

実際これが地味に痛いんですよね!

もっとすごかったのは

<スポンサーリンク>




こちらがフィギュア・フォーを決めている時に

これを裏返された時です(笑

プロレスラーはよくこんな痛みに耐えられるなと

子供心に思ったものです。

だからこそプロなんですけどね(笑

あくまでもプロレスごっこは

ゲームの中だけで楽しむようにして

実際に体を使ってプロレスのまねごとをしたりするのは

危ないので絶対にやめましょう(爆

 

今度はガッチリと決まった!

デストロイヤー、フレアー、武藤と

名だたる選手が使ってきたのが

この技、フィギュア・フォー・レッグロック!

即ち足四の字固めである!

SANADAはなおも執拗に足を狙う

AJもSANADAの足狙いをガードする

再びジャーマンを狙いにいったSANADA

AJはSANADAのジャーマンを

ペレ・キックで阻止!

AJのムーヴは

ひとつひとつに

すごく華がある。

そして王者の風格も

兼ね備えている。

当時1度行われた

AJ・スタイルズ VS 真田聖也の一戦では

解説席にいた武藤敬司も

<スポンサーリンク>



 

AJ・スタイルズを

 

大絶賛!

 

私も個人的に

 

大好きなレスラーの一人です!

 

攻撃を受けた足で放った捨て身の一打

SANADAをすかさず

ボディースラムにとらえてからの

AJの打点の高いニードロップ

AJはコーナー串刺し式の

ジャンピングエルボーでなおもSANADAを追撃!

AJはドロップキックを放ち畳みかけようとするが

SANADAはこの空中弾を撃墜!

SANADAはまたしても足攻め

レッグロックでAJの足を絞めあげ苦しめる

AJの華麗な飛び技を封じる有効な攻めだ

SANADAは泥くさくても勝利を掴むために貪欲に攻める

SANADAの渾身の一撃にAJがグロッキー状態に

ここで、ひねりのきいたバックドロップ!

 

AJを豪快に投げ飛ばした!

 

解説席の山ちゃんも

 

「スープレックスはおへそに乗っけるように投げるんです」

 

辻アナ「するとこのスープレックスは合格点ですね?」

<スポンサーリンク>




山ちゃん「そうですね!」

 

山ちゃんも太鼓判!

 

 

まさに教科書のお手本のようなバックドロップ!

 

しかし技をしかけたSANADAも

起き上がれない。これでは攻めが途切れてしまう。

なんとか先に立ち上がったSANADAは

もう一度バックドロップ!

しかし、この攻撃はAJに見抜かれ

体を入れ替えてSANADAのバックドロップを崩す

AJはここで得意のスタイルズバスター!

その③に続く!その③こちらから!

その①へ戻るにはこちらから

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください