キンコロでEVIL&ディック東郷VS内藤哲也&オカダカズチカ!前半

 

キンコロで

内藤とオカダが

越境タッグ結成!

暗闇に染まらんとするニュージャパンを救え!

内藤哲也から

2冠を奪取し

勢いづく暗闇の王!

バレットクラブの

キング・オブ・ダークネス!

Newイービルを

突貫工事ではありますが

キンコロでリニューアルが

完了しましたので

さっそく

実戦投入ということで

肩慣らし的な一戦として

タッグマッチで

ワンマッチCPU対戦させてみました。

Newイービルのパートナーとして

イービルがパレハとして

新日のリングに上げた

ディック東郷を

キンコロにも投入。

キンコロには

元々リック西城という

ディック東郷を

モデルにしていると思われる

サンプルエディットがありますので

それをそのまま

コピーしてきただけですが(汗

<スポンサーリンク>




この暴走コンビに

立ち向かうべく

2冠戦終了直後に

解説のライガーさんが

手の付けられなくなった

イーヴォへの対抗策として

提唱されていた

新日正規軍、CHAOS、ロスインゴの

ユニット間の垣根を超えた大団結構想。

これを現実のセルリアンブルーのマットより

一足先にキンコロで実現させるべく

ロスインゴとCHAOSのリーダーである

内藤&オカダの夢の

ドリームタッグを組んでみました。

個人的にも

この二人のタッグは

ぜひ観てみたいです!

一時的でしたが

棚橋&オカダのドリームタッグ結成も

ありましたし・・・

期待しても

いいですよね?(爆

この二人がガッチリと

スクラムを組んでイービルに対抗できれば

鬼に金棒だ!ということで(爆

暗闇の王はダークマントを翻し

その腰には金色に輝くIWGPヘビーのベルトが!

後楽園ホールに集まるお客さんに

自身が新日マットで最強であることを

ことさらに誇示する

キング・オブ・ダークネス!

それを険しい表情で見つめる

前2冠王者の内藤と

ニュージャパンカップ準優勝に

終わったオカダカズチカ・・・

イービルにリベンジを果たすべく

この一戦に臨む構えだ!

イービルは

そんな二人を横目に

悠々とエプロンに上がり・・・

マントを翻しながら

威風堂々のリングイン!

心なしか内藤の表情が

怒りに満ちている(爆

ずっと対角線上だった二人が

同じコーナーに立つとは・・・

キンコロの中でだけとはいえ

なんとも感慨深い。

現実でも実現して欲しいタッグだ。

イービル「覇者(NJC2020優勝)で王者の3冠王だコノヤロー!」

イービルの傍らには

”パレハ”

ディック東郷

控える。

暴走の暗闇王に

狡猾な

参謀がつけば

どうなることか・・・

これは

ライガーさんも

言っていたように

かなり厄介な

チームとなりそうだ。

<スポンサーリンク>




やはり

この超強力なタッグチームに

対抗するには

内藤オカダくらいの

黄金タッグチームを

結成させないと

対抗することは

難しいだろう・・・

ちなみに

キンコロの内藤とオカダも

装備技追加と

それに伴う

ロジックの微調整

若干ですが

手を加えてあります。

オカダには2020年バージョンのオカダカズチカ

に今年のNJCで魅せた

こだわりの変型コブラクラッチを加え・・・

内藤は内藤哲也2019年バージョン

新技エスペランサーを

装備させてあります。

 

先発は

イービルと内藤の

組み合わせで始まる!

内藤は怒りに任せて

イービルに突進!

いきなりヘッドバットも飛び出す!

うトランキーロじゃいられない!

はやる内藤だったが

イービルも反撃!

イービル「どうした内藤!」

序盤から内藤とイービルは

一進一退の攻防!

2冠戦でやられた膝への

執拗な攻撃!

今回は

そのお返しとばかりに

イービルの脚を

激しく攻め立てる内藤!

内藤が押し始めると・・・

すぐさまディック東郷が飛び出し・・・

巧みな連携攻撃で

内藤のリズムを崩しにかかる・・・

どさくさに紛れて東郷が

内藤に金的攻撃を見舞う!

ライガー「レフェリ~!

ちゃんとチェックしろオラ!」

解説席で観ているライガーさんも

怒り心頭だ(爆

浴びせ蹴りを起点に

ディック東郷から主導権を奪う内藤だったが

すぐさまイービルが割って入り

内藤にペースを握らせない。

なおも自軍コーナーに下がらず

内藤を痛めつけるイービルに対し

オカダが飛び出し

オカダ「レフェリー!下げろ!」

内藤のピンチをオカダが救出!

頼りになるパートナーだ!

イーヴォをバックドロップで

ぶっこ抜くオカダカズチカ!

オカダがイービルを蹴散らせば!

内藤もオカダの奮闘に呼応し

片足式のドロップキックで

ディック東郷をぶっ飛ばす!

しかし東郷は

巧みに場外エスケープをはかり・・・

内藤のタイミングをずらしてからの

不意打ちで内藤&オカダ組の

ペースを老獪なテクニックで

かき乱してくる!

オカダ「内藤さん!」

内藤の後ろには

オカダが控えている!

ここで内藤&オカダのツープラトン攻撃!!

東郷の膝を破壊せよ!

だが、ここで・・・

再びイービルが・・・

振り向きざまに・・・!

必殺技のEVIL!!!

ディック東郷の

ドロップキックのアシストを得て・・・

さらに威力を増したEVIL!

後頭部から

マットに激しく

叩きつけられた

内藤哲也は

大の字に・・・!

NJC2020決勝戦後に

イービルが

内藤を呼び出し

裏切りの

EVILを喰らわせた時の

シーンが

フラッシュバックする!

<スポンサーリンク>



内藤は

イービルに敗れたとはいえ

前2冠王者だ。

前王者であれば

リマッチ権という

強権を発動することもできよう。

ここで

あきらめてはいけない。

それとも内藤は

そんな気力すらも

もがれる程に

完膚なきにまで

叩きのめされて

再び

暗闇の王に

奈落の底へと

突き落とされて

しまうのか!?

続きはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください