ファイプロワールドでジェイ・ホワイトVSジェフ・コブ前哨戦! 前半

ジェイ・ホワイトの両脇を

祐二郎とオーウェンズの

両名が固める!

 

 

今回は

今月の24日に

G1のBブロック公式戦で

対戦することとなる

スイッチブレイド!

ジェイ・ホワイト選手と

ミスターアスレチックこと

ジェフ・コブ選手の

前哨戦ということで

<スポンサーリンク>



ファイプロワールドにて

シックスメンタッグマッチを

行って両雄の闘いを

占ってみたいと

思います!

優勝候補の一角と目された

ジェイ・ホワイト

これまで(7/22時点で)

3戦を闘ってまさかの

全敗!勝ち点0と

Bブロック最下位・・・!

一方のジェフ・コブは

これまで(7/22時点)3戦を消化して

対ジュース・ロビンソン戦の

1勝のみの1勝2敗

勝ち点

スタートダッシュに失敗し

両雄ともにG1公式戦の

日程の半分も

まだ消化していないものの

現状では遅れをとっている状況・・・

特にジェイ・ホワイトは

ここで

万が一にも

ジェフ・コブ戦に

負けるということにでもなると

4敗目となり

早くも優勝戦線から

脱落することにもなりかねず

後がない苦しい状況だ

24日のジェフ・コブ戦は

なんとしてでも勝たねばならない

背水の陣で迎えることとなる

24日のジェフ・コブ戦を前に

両雄の顔合わせとなった

シックスメンタッグマッチ!

ジェイ・ホワイトはバレットクラブの

高橋裕二郎と

チェーズ・オーウェンズの

二人を従えて赤コーナーサイドに陣取る!

一方のジェフ・コブは

パートナーに

マオリの闘将!

トーア・ヘナーレと

みんなのこけしこと

本間朋晃を引き連れて

青コーナーサイドに陣取る!

先月の

27日にファイプロワールドで

リリースされたDLCコンテンツである

New Japan Pro-Wrestling 2018 Wrestler Pack

(収録選手・・ジェイ・ホワイト、高橋祐二郎

鷹木信吾、トーア・ヘナーレ)

目当てにFire Pro DLC Bundle(ファイプロプロモーター&

New Japan Pro-Wrestling 2018 Wrestler Pack )

を購入しました!

Fire Pro DLC Bundleを購入することで

New Japan Pro-Wrestling 2018 Wrestler Pack

単体の800円が無料になるということで(7/21時点で)

DLCであるファイプロプロモーターは

まだ導入していなかったので

Fire Pro DLC Bundleを買うことで

今さらながら

プロモーターDLCもゲット!

また機会があれば

当サイトでもやってみたいと思います

ガチムチのジェフ・コブ

チェーズ・オーウェンズ相手に

当たり負けするはずもなく!

オーウェンズを難なくブッ飛ばし

返す刀で・・・

祐二郎までスープレックスでブン投げる!!!

のっけからスープレックスの宴が催されてしまうのか!?

リング上で暴れまわるミスターアスレチック!

ジェフ・コブのコンディションは

きわめて良さそうだ!

これを不利と見たチェーズ・オーウェンズは

ジェイ・ホワイトを呼び込み・・・

二人がかりで

ジェフ・コブの巨体を投げ飛ばす!

これぞ

タッグ戦の妙なり!

何も無理をしてまで1VS1で

闘うことはないのだ

味方が控えているという

タッグの利点を存分に生かさぬ

手はあるまい!

バレットクラブは序盤から

連携が冴えわたる!

<スポンサーリンク>



チームワークの良さでは

ジェイ・ホワイト陣営が

1歩も2歩もリードしている!

しかも

ジェイの両脇を固めているのが

試合巧者の

祐二郎、オーウェンズの両名

きているのだから

これ以上ない万全の布陣で

この前哨戦を制しようという構え!

ジェイとコブの一騎討ちを目前に控え

相手よりも少しでも

有利に立っておきたいところだ

ジェイ・ホワイトの外観の完成度高いですなぁ・・・

やられていても

どことなく独特の色気を漂わせるジェイ!

そんな雰囲気も

再現されているように感じてしまう

ほどの完成度の高いビジュアル!

ジェフ・コブが走り込んでの

ブチかましショルダーにいったところ

巧みに

それをかわしたジェイ・ホワイトは・・・

素早くバックを取って・・・!

得意の高速バックドロップ!!!

グニャリと首から折れ曲がるジェフ・コブ!

不意を突かれての一撃だけに

ダメージも、より大きく受けてしまう・・・!

さらに

そこへ

追い討ちを

かけるかのような

チンロック!

ジェイ・ホワイトは

26歳と若いのに

この

老獪な攻め!!

<スポンサーリンク>



キャリア6年と

浅いながらも

この冷静且つ

的確な試合運びに

ジェフ・コブも

やや苦戦気味だ

IWGPヘビー王座陥落後

失速気味な印象の

ジェイだが、その

ポテンシャルの高さを

あらためて感じさせる

再びスイッチブレードショックを

巻き起こして

話題の中心に

立つことができるか!

 

ジェフ・コブが自陣営にジェイを押し込んで

本間と交代!

ジェイ・ホワイトの喉元めがけて

強烈なチョップを連続で叩きこむ本間!

ジェイを厳しく攻めたてる!

本間がボディスラムで

ジェイを場外へと蹴散らす!

本間「来いよジェイ!」

ジェイは本間をマットに

叩きつけて

冷たい視線で見下ろす!

G1エントリーから落選した

本間のことなど眼中にないと

いわんばかりの表情だ・・・

本間「なめんじゃねぇ!!!」

本間自身も

ジェイとコブの前哨戦の

刺身のツマになるつもりなど

さらさらなし!

ジェイが本間を視界から入れようと

しないのならば

その視線を強制的に

本間に向けさせるまで!

気迫のこもった

連続エルボーで

ジェイ・ホワイトを

キリキリ舞いさせる!

 

いいぞ本間!

ワン!

ツー!!

チェーズ・オーウェンズがカットに入る!

ヘナーレがジェイを

羽交い絞めにするものの

祐二郎とオーウェンズが

出てきて本間を切り離し

青コーナーサイドの連携を

巧みに切り崩す!

このあたりも

バレットクラブ陣営は

非常に上手い・・・
<スポンサーリンク>



俺が俺が!

という自己主張したくて

たまらない本間とヘナーレとは

対照的に

祐二郎とオーウェンズは

ジェイ・ホワイトの

援護射撃に徹している!

 

この間に

ジェイはヘナーレの羽交い絞めを解く!

祐二郎とオーウェンズは

それを見て

本間の拘束を解いて後退

二人がバレットクラブの

若きリーダーである

ジェイを完全サポート!

本間はジェイのフォールを即キックアウトで跳ね返す!

ジェイが下がる

チェーズ・オーウェンズは

執拗に本間の古傷である

首を狙った攻撃!

ミラノさんの

お気に入りの巧さが光る

渋いオーウェンズの攻め!

本間と同様

G1にエントリーされず

非常に悔しいおもいをした

もう一人の漢・・・

トーア・ヘナーレ!

その悔しいおもいをぶつけるかのような

ぶっこ抜きのブレーンバスター!!

 

しかし

どうしても

目立ちたいと

先行するヘナーレの

はやる気持ちを

手玉にとったかのように

チームワークで翻弄する

ジェイ・ホワイト組!

<スポンサーリンク>



ジェフ・コブ組は

パートナーである

本間とヘナーレ両名の

功名心が果たして

吉と出るのか!?

凶と出るのか!?

 

戦局の不利を見てか

ジェフ・コブが見かねて

リング中央に出撃!

 

オーウェンズがラ・マヒストラルで

ジェフ・コブを丸めこみ!

本間たちが救出!

赤コーナー陣営はスイッチワークが早い!

顔面掻き毟りで

ひるませておいてからの・・・

カワズ掛け!

と、見せかけておいてから前に落とす!

祐二郎の読めない攻撃!!

祐二郎「カモ~ン!」

ジェフ・コブの上体を無理矢理引き起こした

祐二郎は何を狙う!?

距離をとった祐二郎!

ジェフ・コブの顔めがけてトラースキック!!!

両軍がヒート!

入り乱れての乱闘劇となれば・・・

祐二郎が場外から椅子を持ち出し

コブに襲いかからんとしている!

これを本間が

なんとか阻止!

続いて出てきた本間には・・・

何やらオーウェンズが右手を高々と上げて

何やらアピールしている

連携技予告か??

ダブルのバイシクルキック!!

息ピッタリの合体技に

おもわず (ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー

さらにはジェイが出てジャンピングエルボー一閃!

すると、ここで・・・!

首をかっきるポーズを決めたジェイ・ホワイト!

後半へ続く!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください