ファイプロワールド!内藤哲也と鷹木信悟が激突! 前半

内藤と鷹木の刺激的初遭遇!

(※G1公式戦のネタバレを含みます)

今回は

8.4大阪大会(大阪府立体育会館)にて

行われるG1クライマックス公式リーグ戦

Bブロックで激突する

大注目のカード!

内藤哲也VS鷹木信悟

の一戦を

ファイプロワールドを使って

占っていきたいと思います!

内藤はSANADAをパートナーに

鷹木はEVILをパートナーに従えての

タッグマッチ形式で対峙させます!

<スポンサーリンク>



この記事を書いてる時点(7月30日)で

内藤哲也選手、鷹木信悟選手の

G1公式戦の勝敗は

両雄ともに2勝3敗の勝ち点4と

黒星が先行し

もう、あとがない状況!

背水の陣で迎えることとなった

ハポンによる同門対決!

ここで

どちらか勝ったほうが

優勝戦線への生き残りに

望みを繋げることとなる!

 

いきなり内藤鷹木の先発で

ゴング開始!

鷹木信悟が内藤に対し

先制の逆水平チョップを放つ!

先制のジャブにしては強烈な一撃に

顔をしかめる内藤哲也!

102kgの内藤を軽々と持ち上げて・・・!

ボディスラムで叩きつける!

挨拶代わりの1発とはいえ

すごい勢いでマットにブン投げたため

内藤は息が詰まる!

内藤も、すぐに

起き上がって鷹木の顔めがけて

連続でエルボーを打ち込む!

鷹木を場外に蹴散らして・・・

ここで内藤が前転!

そしてリング内で寝そべる内藤!

リング内から場外の

鷹木信悟を見下ろし

寝そべりながらの

お決まりのロスインゴポーズ!!!

しかも

大胆不敵にも

敵陣コーナーの前で・・・だ!

この対戦相手を

舐めたような態度に

EVILもそうだが

特に

シングルで激突することになる

鷹木信悟にとっては

カチンとくる挑発行為だ!

<スポンサーリンク>



しかし

これも内藤の

作戦の内だ!

ここで頭に血がのぼって

冷静さを欠いてしまうと

それこそ

内藤の思う壺!

知らず知らずのうちに

内藤の掌の上で

転がされてしまうのが

オチだ!

挑発に乗るな鷹木!

リング内に復帰した鷹木は

寝そべる内藤を

仁王立ちで見下ろし返して

やり返す!

意外にも鷹木は冷静だ・・・!

起き上がるのを待って

内藤をつかまえて・・・

ハンマーパンチを振り下ろす!

内藤は一旦自軍コーナーに退いて

パートナーのSANADAと交代!

ここで合体攻撃か!

SANADと内藤によるマジックキラー(爆

なんともシュールな光景だ・・・

カバーに入るもカウントは1!

鷹木をロープに振って・・・

 

おおっ!

SANADAの

リープフロッグ!!

これが

出るということは

SANDA得意のムーヴである

驚異のジャンプ能力を誇る

躍動感溢れる

リープフロッグ2連チャンからの

打点の高いドロップキックであろう!

 

鷹木がロープから

跳ね返ってくるのを

手ぐすねを引いて

待ち構えるSANADA!

 

しかし

鷹木はハンマースローで

振られて向かったエプロン際で

両腕を絡ませて

カウンターのドロップキックを

もらうことを回避!

SANADAの得意ムーヴに付き合わない・・・!

力で強引にSANADAを張り飛ばす鷹木信悟!

さすがはジャイアン!!!

 

EVILとSANADAが対峙!!

 

この二人は

イビサナとして

IWGPタッグベルトを

戴冠したこともあり

名タッグチームとして

お互いに刺激しあい

切磋琢磨してきた

仲でもある

<スポンサーリンク>



この二人は

2年前のG1公式戦において

一度闘い

そのときはSANADAが

勝利したが

今月の7.18後楽園ホールにて

激突した際には

今度はEVILが

SANADAを破って

2年前の雪辱を晴らしている!

 

二人は死闘を終えた後に

グータッチを交わしましたね!

G1公式戦が始まる前に

一時は

EVILがハポンメンバーとの

グータッチを拒否して

不穏な空気が流れていましたが・・・

単にG1クライマックスという

個人闘争を見据えての

グータッチ拒否ということだったのか

<スポンサーリンク>



もしかして、もしかして、と

EVILが、ハポンを割って内藤に反旗を翻し

下克上宣言!

みたいな展開を

少し期待していた部分もあったのですが(汗

最近これといって結果が

出ておらず

燻るEVIL

ひょっとしたらG1が終わった後に

行動に出る??

 

タイマンの打ち合いをした後は

グラウンドの展開で小休止!

EVIL「サナダ~!!!」

EVILのラリアットを

SANADAは寸前で、かわした!

SANADA「いっちゃあ!!」

再度内藤へ!

内藤の顔面掻き毟り攻撃に怒った暗闇の王!!!

チョーク!チョーク!

レフェリー!チェックしろ!!

見かねたSANADAがカット!

今度は鷹木とEVILが・・・!

合体殺法か!?

青コーナー陣営も・・・!

マジックキラー!!!

続きはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください