三沢光晴と小川直也の初遭遇!キンコロで、あの時をもう一度! 後半

三沢のパートナーの力皇が大暴れ!

 

村上は小川を呼び込む

三沢が小川に注意を逸らした隙に

村上がストレートを三沢の顔面に入れる!

小川も三沢に突っかかる!

が!

これが三沢の怒りに火を注ぐ結果に!

エルボー1発で小川を一蹴!

ダウンした小川を強引に引き起こして

ジャーマン!投げっぱなし!!

小川は後頭部から真っ逆さま・・・!

三沢がエルボーを繰り出せば

小川は得意の蹴りで対抗

三沢と小川が激しい乱打戦を繰り広げる!

 

打撃戦で三沢に押され気味の小川は

三沢を寝かせてグラウンド攻撃!

これには力皇が素早くカットに入る!

 

190cmの巨漢力皇が小川の前に

立ちふさがる!

力皇は元関取で

西前頭4枚目までいった実力者

人並み外れた腕力と相撲で

鍛え上げられた

当たりの強さと打たれ強さ!

柔道界で頂点を極めた小川だが

<スポンサーリンク>



 

 

190cmを超える体格の小川に

力皇も決して、ひけをとらない

小川は力皇に遮られ

三沢に追い討ちをかけることができない

 

 

無防備な三沢を力皇は

身を挺してガッチリ守る!

力皇のナイスアシストで三沢も小川を攻め込む

小川のパートナー村上も黙ってはいない!

すごい形相で飛び出してきて

小川の脚を攻めている三沢にストンピングの嵐!

しかし村上はあっというまに

力皇に蹴散らされ

小川が孤立

三沢が小川をロープに振る!

三沢と力皇が同時にロープの反動を使って

小川にツープラトンの合体攻撃か!?

あれ??

 

技を決めたのは三沢だけ

力皇は走りこんだだけorz

 

 

ここで力皇の技が当たらないにしても

ダッシュ時にダッシュ技等を

発動するなりしてくれれば

<スポンサーリンク>



 

三沢と力皇の合体攻撃として

いい絵がとれていたのだが・・・

 

キンコロが、いくら

よくできたプロレスゲームとはいっても

さすがに、そこまでCPUが

空気を読んでくれることはない(爆

 

以前にUPした

キンコロでジャンボ鶴田VS2代目タイガーマスクCPU観戦

で、偶然とれた鶴田と2代目の三沢タイガーが

ドロップキックを同時に放った場面!

実際のプロレスの試合でも同時に

ドロップキックを繰り出す展開が

見られたりするがプロレスゲームで

こうゆう展開

実際のプロレスの試合でも

”あるある”といった場面に偶然出くわすと

(゜ロ゜)オオオオォォォォォォ-!となることがあるのは

私だけではないはず(汗

 

 

気を取り直して!

力皇がレフトハンドのラリアット!

そして自慢の腕力でベアハッグ!

110kgを超える小川の身体を抱え込んだまま

そこからブレーンバスターの体勢に持ち替える力皇!

そのままブレーンバスター!

というよりもDDTのようなかたちで

小川を脳天から落とす荒技を敢行する!

頭からマットに急転直下

小川が崩れ落ちる・・・!

力皇非情の一撃

受け身のとりずらい技だけに

小川は非常に危険な状態・・・!

 

頭をおさえこむ暴走王!

力皇はとんでもない引き出しを開けてきた!

そのまま小川を抑えこむ力皇!

暴走王から3カウントを奪って

見事、大金星となるか力皇猛!

なんとしても三沢に一矢報いたい

小川は力皇から

ピンフォールを奪われるわけにはいかない!

再び村上をリング内に呼び込むも

力皇は豪快な上手投げ!

小川を上から見下ろし、小川に何やら

言葉を浴びせかける力皇!

してやったりの表情だ

返す刀で村上に強烈なブチかまし!

力皇は八面六臂の活躍!

三沢が力皇を連れてきた意味がよく分かる

小川村上を相手に無双状態!

力皇から三沢にスイッチ

小川村上組は、なんとかペースを取り戻そうと

ここで合体攻撃!

ツープラトンのブレンバスター!!

ツープラトンを喰った三沢は

すぐさま場外エスケープ!

絶妙なタイミングで間をとり

せっかく合体攻撃を決めた小川村上組の流れを

断ち切ってしまう三沢の老獪さ!

これに小川も焦りを募らせたのか場外に出て

三沢を追うも、小川と入れ違いに

リング内に戻りスカす!

流れる汗を人差し指で拭いながら

場外の小川を涼しい顔で見下ろす三沢!

やはりプロレスは三沢が一枚も二枚も上手か!

リング内は完全に三沢&力皇組のペースで進む

見せ場を作れず焦る小川村上組

そこに追い討ちをかけるかのような

三沢のタイガースープレックス!

小川が袋叩き!

なんとかエプロン際で、小川は持ちこたえる

もはや手がつけられなくなった力皇!

全体重をかけて小川を浴びせ倒す

力皇怒涛のラッシュ!!

力皇に、いいように蹂躙され

とうとう小川サイドがブチギレたのか!

三沢も力皇に加勢し両軍入り乱れる展開に!

倒れた力皇に掴みかかろうとする小川直也!

だが小川は力皇から側頭部に

まともに蹴りを入れられ倒れこむorz

崖っぷちに追い込まれる小川村上組!

村上が孤立し2vs1の展開に・・・!

村上が・・・

 

 

か、完敗だ・・・

完全なる三沢&力皇のワンサイドゲーム・・・ ( ゚д゚)

実際の試合でも三沢がタッグの利点を生かし

力皇をうまく使う等、小川を終始翻弄し

三沢の上手さばかりが光る展開で

小川村上は完封されたといっても

過言ではないくらいの完敗でしたが

キンコロにおいてもフィニッシュこそ違うものの(実際の試合では

三沢が村上をジャーマンぎみの、ぶっこ抜きのバックドロップホールドで

ピンフォール勝ち)忠実同様に三沢力皇の完勝となりました。

これも忠実同様ですが三沢と小川の絡みが少なかったのと

二人の見せ場がキンコロのCPU戦で演出できなかった感もあり

<スポンサーリンク>



 

管理人の意図した展開にならなかったという点においても

完敗でした( ゚д゚)

三沢光晴と小川直也の初遭遇は

これが最初で最後となってしまったわけですが・・

それにしても力皇が強すぎでした!

小川直也が手も足も出なかったとは・・・

これは今度、力皇猛VS小川直也を組んで

小川に雪辱の機会を与えねばなりますまい(爆

最後まで見ていただき、ありがとうございました!

(今回は観客満足度も非常に低かったです・・・)

~完~

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください