WWE2k18でヒデオ・イタミ(KENTA)VS戸澤陽 その③

 

コーナートップに登った戸澤

戸澤はヒデオにトぺ・スイシーダを敢行!

戸澤のトぺは矢のように速く飛んで

相手に突き刺さすような鋭い飛び技!

戸澤のトぺは映える!

戸澤がトぺをやると必ず

会場内が沸いてる印象がありますね

いまいち会場のユニバース達の

盛り上がりに欠ける205Liveだが

この冷え切った会場内を切り裂いて

会場内を温めるには十分な

説得力のある大技

もちろん、これを繰り出す戸澤にも

リスクがある!

トぺ・スイシーダを

いとも簡単にやってのけているように

<スポンサーリンク>



みえるが非常に難しい技

ロープとロープのせまい隙間を

飛びぬけるので

ロープに足を引っ掛けると

大怪我をしてしまう可能性があるし

さらに相手によけられでもしたら

目も当てられない

場外は固い床なので大ダメージ必至だ

それを覚悟で飛ぶ

文字通り捨て身の大技だ

勇気を持って身体を張って魅せる

戸澤のファイトに賞賛を送りたい

 

戸澤のトぺでヒデオは吹っ飛ばされ

場外の固い床に背中を強打!

WWEユニバースから

This is awesome!のチャントが!

戸澤への賛辞

これで燃えないレスラーはいまい!

戸澤はすぐさまヒデオを場内に戻す

あくまでも決着はリングの上で!

ここで戸澤は

205Liveでおなじみの

「AH!AH!AH!」

の雄叫び!

会場内のユニバース達も

これに呼応して

「AH!AH!AH!」

この会場内の一体感こそが

プロレスの醍醐味!

 

下記の画像は

雄叫びを上げる

戸澤を撮ろうと

<スポンサーリンク>



ユニバースの一人が

スマホの写真のシャッターを

カシャッ!

切った瞬間!

画像を編集していて

今さらですが

こういう観客の細かいところもゲームで

描かれていることに気づきました

あらためて細部まで

よく作りこまれたゲームだなと

感心させられます(笑

ここで戸澤得意の

セントーン!

セントーンが

きれいにヒット!

カバーに入るがヒデオはキックアウト

フォールを跳ね返した

ヒデオをすぐさま封じる

声を張り上げて腕を絞り上げる戸澤

戸澤の口から青いマウスピースが光る

ヒデオは力づくで返す

なおもヒデオをサブミッションで攻め立てる

ここも何とか逃れたヒデオ

今度はブレーンバスターの攻防

これもうまくかわすことに成功したヒデオは

ジャーマン投げ捨てで反撃!

 

ヒデオは会場内を

見回し

観衆に向かって

再び

 

リスペクトミー!を連呼

ここでユニバースからは

ヒデオに対し

<スポンサーリンク>




「ノーリスペクト!」の

チャントが巻き起こる

 

ここでヒデオは

戸澤の

「AH!AH!AH!」

を真似て

さらに会場内を煽る

これには会場内も

ブーイング!

ベビーフェイスが戸澤

ヒールがヒデオといった図式だ

 

これに怒った戸澤は

ヒデオがGTSに代わる必殺技として

使用している新技を掟破りで繰り出す

勝負とみた戸澤は

ダイビングセントーンで勝負を賭ける!

ワン!

ツー!!

ここで、まさかのキックアウト!

戸澤はフィニッシャーを破られる

ユニバースは戸澤の背中を後押しする

吠える戸澤!

ヒデオに立ち上がってこいと

いわんばかりの蹴りの連打

ヒデオは自身を鼓舞するかのように

マットを激しく叩いて感情を露わにする

その④に続く!その④こちらから!

その②に戻るにはこちらから!

その①に戻るにはこちらから!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください