Mount&Blade Warband下剋上(gekokujo)をプレイ!序章編

 

M&B Warband下剋上に

無頼の風来坊現る!

その名は山本入道道鬼!

以前

当サイトで

Mount&Blade Warbandの

バニラ版及び

下剋上MODの日本語化

について

解説した記事をUPしましたが

今回は

実際に

日本語化した

M&B Warbandの下剋上MODを

プレイした記事を

UPしてみたいと思います。

このMODは

日本の戦国時代が

モチーフとなっており

ゲーム開始時に

プレイヤーキャラを作成するのですが

記事冒頭に名前を出した通り

山本入道道鬼といえば・・・

戦国時代が好きな方には

お分かりいただけるかと思いますが

この時代の非常に有名な

甲斐の戦国大名

武田信玄に仕えていた

軍師山本勘助を

モデルにしています。

道鬼とは・・・

山本勘助が

出家後に号していた

名前です。

<スポンサーリンク>




実際に

勘助が出家したのは

武田家仕官後で

あったと思いますが

そういった時代考証

関係無しで

話を進めたいと

思います。

外観のイメージは

故三船敏郎さん主演映画

”山本勘助”

のような

渋くてカッコイイ

山本勘助に

したかったのですが・・・

う~ん、、、

三船敏郎さんが映画で演じていた

カッコイイ山本勘助とは程遠い(汗

まっ、いいか(w

プレイキャラを作成したら

降り立つ地を選択できますので

とりあえず

道鬼に縁が深い

甲斐に一番近い

江戸に降り立つことに。

ゲーム開始早々

辻斬りが来て

いきなり襲われますが・・・

弱いので

ウォーミングアップがてら

軽く捻って

刀の錆にしてやりましょう。

辻斬りを倒した直後

商人が駆けつけてきて・・・

彼の屋敷へと招かれて

仕事を依頼されます。

なんでも

この商人の弟である

法蓮坊なる人物が

不逞(ふてい)の輩に

囚われているらしく

弟を救い出して欲しいと。

なに!?

成功した暁には

金をくれるとな!?

江戸に流れ着く前に

道鬼は

駿河の今川家に就職を願い

何度も駿河の面接会場に足を運び

縁故を通じて

最終選考まで

こぎつけるも

社長面接で

今川義元に

その外観を疎まれて

即不採用orz

<スポンサーリンク>




それでも諦められず

なんとか

採ってくれないかと

度々今川家の採用面接に出向くも

度重なる

不採用通知を突きつけられ

9年にわたり駿河で

プー太郎状態

生活を過ごし

江戸の地へと流れ着いた

アラフィフ、無一文の

道鬼にとっては

まさに渡りに船!

よし!拙者に任せておけ!

商人から支度金を受け取り

その金で郎党を数人雇い入れ・・・

初の

お仕事開始!!!

拙者は無頼の風来坊!山本入道道鬼!

断じてプー太郎ではないぞ!

さぁ!法蓮坊の居場所を吐いてもらおうか!

数の上では

こちらが勝っている!

者ども!かかれ!

道鬼が先頭に立って

真っ先に斬り込む!

だが・・・

敵は道鬼を狙って束になってかかってきた!!!

やめてぇ(‘ω’)······· うわあああああああああ

敵が道鬼への攻撃に気を取らている間に

配下の手の者たちが

敵の後ろを取って

挟撃態勢に持ち込んだのだ!

これは策士!

山本入道道鬼の作戦だったのだ!

道鬼も自ら太刀を振るい

敵二人を斬り伏せて

見事圧勝!

負け惜しみは

それくらいにしておくのだな。

それ!引っ立てろ!

戦利品を漁るが

ろくなものが無い。

まぁ一応全部頂いておくが(爆

先ほどの不埒な連中を締め上げて

法蓮坊が囚われている屋敷の場所を

吐かせ、その足で屋敷へ討ち入り!

門番を問答無用で斬り伏せ・・・

一気に屋敷内へと雪崩れ込む

道鬼たち!

屋敷内の狼藉者どもは

見つけ次第片っ端から

斬り捨てよ!

全て成敗!

法蓮坊の救出に成功!!!

軽いな、おい。

そなた、坊主か。奇遇じゃのぅ。実はワシも坊主じゃよ。

んだとぉ!?

弟じゃなかったのかよ!

どういうことだ?太郎さんよぉ。

きちんと納得のいくように

説明してもらおうか?

笑って誤魔化すな(w

これには怒りを露わにする道鬼さん。

道鬼に嘘をついていた上に

図々しくも・・・

さらに仕事を依頼してくる

謎の商人、太郎・・・

そなた一体、何を企んでおる?

断る!

そなたのような

信用のおけぬ男とは

これ以上

一緒に仕事はできぬ!

これにて、ご免!

商人・太郎の元を

立ち去る道鬼・・・

せっかく

仕事にありつけた

彼だったが

人から嘘を

つかれることが

大嫌い?な

道鬼は、即断りを入れて

無頼の風来坊として

関東の地を

あてもなく彷徨う・・・

そして

道鬼は

その後

どうやって

生計を立てているのか

いうと・・・

追いはぎ狩りで生計を立てていたでござるの巻き(爆

追いはぎを襲い・・・

道鬼「持っている物を全て拙者に差し出すがよい」

その身ぐるみを

全て剥がし・・・

追いはぎ「全て差し上げます!どうか

命だけはお助けを・・・」

道鬼「逃げなければな・・・

拙者についてくるがよい・・・」

見事に闇落ちして

今や

どうしようもない

生臭坊主と化した

入道道鬼(爆

今川家への

就職失敗で

人生設計が狂った

アラフィフの

山本入道道鬼は

このまま

自堕落な

闇落ち生活を

営みながら

一生を過ごすことに

なるのであろうか。

<スポンサーリンク>




それとも

ここから

新たな道を

模索するきっかけを

作ることができるのか?

いずれにしても

道鬼の

道なき道を行く旅は

まだ始まったばかりだ。

~序章編完~

関連記事

勘助は傭兵として 初の戦場へ! 追剥狩りをしながら あてもなく 各地を彷徨う 無頼の風来坊 山本勘助 (このゲーム上では山本入道道鬼) そんな彼が フラフラと 偶然[…]