WWE2k19でボビー・ルードをヒール・ターンさせてみた 前半

今回はボビー・ルードの封印されている

彼本来の持ち味をゲーム内で解放してみました!

現在WWEの1軍ブランドRAW所属の

最もグローリアスな男!

ボビー・ルード!彼の1軍昇格は去年の夏頃だったでしょうか

NXTにおいて当時NXT王者だった中邑真輔から

NXT王座を奪取する等

人気実力ともに絶対的な地位を確立したボビー・ルード

そのキャラクターの濃さ

ヒールとしての巧みな

インサイドワーク

見ていてワクワクさせてくれるようなレスラーでした

当サイトでもボビー・ルードの魅力について

1度触れたこともありました!

ボビー・ルードの魅力に迫る!

そんな彼が1軍に昇格すれば

大活躍できるだろうと思っていたのですが・・・

蓋を開けてみると・・・

彼の扱いが微妙な感じが・・・

1軍でのタイトルもスマックダウン所属の時に戴冠した

US王座1回のみorz

ボビー・ルードの本来の実力は

こんなものではないはずなのに・・・

1軍に昇格してからのボビーは

もっぱらベビーフェイスばかりで

ボビーの本領はヒールでこそ発揮するのに

<スポンサーリンク>



 

彼本来の持ち味が活かしきれてないと思うのですが

そこのところ、どうなんでしょう!

ヒール・ターンしたところで1軍じゃ

たいしてウケないという意見もあるかもしれませんが・・・

 

実際のところ、やってみなければわからない!

ということで今回WWE2k19で

ボビールードの本領を発揮すべく

彼をヒールに戻したいと思います(爆

 

 

さっそくWWE2k19を起動して・・・

ボビールードを選択!

忠実どおり現在のボビー・ルードは

ベビー・フェイスの設定となってます

CROWD REACTIONがCHEERと

なっているのがそれです

これをヒール属性に変更します

変更後ステータス画面がBOOとなっていれば

ヒール属性に変更成功!

そして装備技もちょこちょこと

ヒールを意識したものに入れ替えます

 

ハイ!一丁上がり!!

 

これでボビー・ルードを縛りつけていたものは

なくなった!

いよいよ満を持して

完全無欠のグロリアスが帰ってくる(泣

心なしかボビーの足取りも軽やかに!

軽快にリングイン!

ゴージャスなガウンと

その出で立ち!

リング中央でグローリアス!!

 

 

 

ボビーの対戦相手は

一時期抗争相手だったドルフ・ジグラーだ!

 

このジグラーとの試合でユニバースが

まったく沸かなかったと

オーナーから酷評されたとかされてないとか

<スポンサーリンク>



 

だったら

その因縁の相手

 

ジグラーを相手に

ヒールとなったボビー・ルードで

ユニバースを沸かしてやりましょう!(爆

 

 

 

 

封印されていたインサイドワークさえ

使えるようになれば

ボビーの闘いの幅は

一気に大きく広がるのだ!

落ち着けボビーよ!

トランキーロ!

落ち着いて本来の持ち味さえ出し切れば

ボビーの勝ちの目は見えたも同然だ!

まず立ち上がりは

手堅くグラウンドの攻防だ

 

 

実際の

ボビールードVSドルフ・ジグラー戦は

試合巧者同士の闘いで

両者のテクニカルな攻防など

見ごたえがあってかなり

味のあるいい試合だったのですが

たいしてあまり沸かなかったという・・

<スポンサーリンク>



 

やはり一軍では

二人のテクニカルでクラシカルな攻防は

地味に映ってしまうのだろうか・・・

これがNXTだったら、間違いなく

めちゃくちゃ沸いていたような

好試合だったんですけどねぇ

ボビー・ルード選手には

報われて欲しいのですが

 

ヘッドシザースでボビーの首を絞め上げる!

ボビーは体を入れ替え

すかさずグラウンドのヘッドロック!

ジグラーも反転して上になる!

ボビーの巧みなグラウンドコントロール!

ジグラーの背中の上で腹這いになってクルクルと回り

ジグラーの頭をぺチンと叩いておちょくる!

 

 

 

ここでボビーから挨拶代わりのクローズライン

ジグラーは、すぐさま場外にエスケープして一呼吸おく

間をおくジグラーに対し

ボビーはグロリアスポーズでユニバースに

グロリアスの存在感を誇示!

既に両者の間で駆け引きが始まっているのだ

ここでジグラーがリング内に飛び込み

背を向けてアピールしているボビーを急襲!

いきなりのジグラーのチェンジオブペースに

ボビーは、やや面喰らったか

しかしボビーは冷静に対処

顔面掻き毟りでジグラーの動きを止める

ハンマースローからのカウンターの

バックエルボーを1発入れて

フレアーばりのWooo!!の雄叫びで

気勢を上げる!

すかさずフォール!

セカンドロープに足を掛けての

姑息な反則フォール!

ベビーフェイスで封印されてきた

引き出しを開けてきた!

レフェリーはまったく見ていない・・・

いいんだね?やっちゃって

なんとかキックアウトするジグラー

カウントは2!

ネックブリーカードロップとショルダークローといった

古典的な技でジグラーの首元を攻める!

ボビーの照準は首への1点集中攻撃を狙ってくるのか

ジグラーも反撃開始!

今度はボビーが場外エスケープをはかり

ジグラーの流れを断ち切らんとする

今度はジグラーがユニバースに向かい

自身の存在感をアピール!

ジグラーも決して譲らない

ジグラーは「さっさとかかってきな」と言わんばかりの挑発

ボビーはジグラーの挑発を無視して

セカンドコーナーに登りユニバースにアピール!

ジグラーなど眼中にないとでもいうのか!

ジグラーが無視されて黙っているわけがない!

案の定投げ飛ばされる・・!

いわんこっちゃない・・・

ボビーは、早くも得意技のスパインバスターを繰り出す!

カバーに入るもカウントは2!

首を攻めるボビー・ルード

グロリアスDDTへの布石か!

ジグラーがボビーに飛びついてのDDT!

ジグラーもネックブリーカードロップでお返し!

今度はロープを挟んでのネックブリーカードロップで

倍返し!!ジグラーはまったく容赦なし!

ジグラーもボビーの首への攻撃を集中させる!

やられたらやり返す

しかも倍返しだ!

しかし流れるようなスムーズな攻め・・・

敵ながら、あっぱれ!

クローズラインで反撃を狙うボビーだが見事にかわされ

ジグラーが飛びついてくる!

その動き、見切ったあぁ!

パワーボムで見事な切り返し!

グローリアス!!

コーナーに登って追撃態勢だ!

しかし、これを阻まれ・・・

逆に大ピンチ!

雪崩式のブレーンバスター!!!

後半へ続く!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください