WWE2K18的オカダカズチカの兵法

 

WWE2k18でオカダカズチカを使う場合の

入れるべき技等も交えて

試合の進め方を紹介!

プロレスゲームを遊んで

レインメーカーになりきろう!

 

オカダのプロレスのスタイル

 

プロレスゲームでオカダカズチカ選手に

なりきって遊んでみようということで

彼の実際の試合運びに迫ってみたいと

思います!

 

オカダカズチカのこだわりは、やはり!

 

レインメーカーでしょう!

必殺技であり

オカダを象徴する技でもあります!

華のあるオカダ選手ですが

実際の試合では

彼の試合の組み立て方は

全ては

フィニッシャーたる

レインメーカーへの

布石を打ちこんでいく

そのための首への

集中的な攻め

 

オカダのプロレスは

オーソドックスでクラシカルな

スタイルで

かつてのリック・フレアーの

脚へのニードロップ

ニークラッシャーからの

満を持しての足四の字固め

<スポンサーリンク>



 

武藤敬司の

低空ドロップキックや

ドラゴンスクリューからの

四の字といった

徹底した足攻めムーヴにも

通ずるものがあります。

その布石がフィニッシャーを

光らせるということで

プロレスゲームでオカダになりきって

遊ぶ際に操作する時の定石は

首を攻める技を中心に

試合を組み立て

必殺のレインメーカーに繋げる!

では次の項で

フィニッシャーまでの

布石となる具体的な技を見ていきましょう!

 

序盤の主要な技

 

 

 

 

オカダの相手の首を狙った

低空ドロップキック!

 

 

主に序盤に繰り出される技で

相手の出鼻を挫く

 

奇襲的な使い方や

ギアを上げての

チェンジオブペース等に使える

<スポンサーリンク>



 

 

WWE2k18の技名は

Snapmare&Dropkickだ!

 

50m走を5秒台で走る

俊足のオカダが

勢いよく

しかも100kgを超える

体重を乗せて頭部めがけて

飛んでくるのだから

喰らう相手も

たまったものではない

 

 

 

WWE2K18の技名はStraight Jacket Chin Lock!

腰を据えて

じっくりと相手を攻めたい時に有効なサブミッション技だ!

 

ポイントその1
サブミッションをかけている間は次の展開を考える時間

 

SEATED(相手が座っている状態)での

スリーパー系統の技で絞り上げている間に

次はどの技を使うか、それとも受けに回るのかと

いった具合に試合の展開、流れを考えておこう!

この間に貴方のプロレス頭をフル回転だ(爆

 

ポイントその2
試合の主導権を渡すのにも活用せよ!

 

 

 

試合の流れの中で自分が受けに回りたい時に

試合の攻守を違和感無くスムーズに交代するのに

活用することもできる!

チンロックを返されるオカダを演出!

 

ネックブリーカードロップ

これも相手の首を狙った技

両腕をロックしたかたちで放つ

WWE2K18の技名はStraight Jacket Neckbreaker1だ!

 

中盤の主要な技

 

 

 

通常場外の鉄柵に

相手の両脚を乗せてDDTを

硬いコンクリート上で

やってのけることが多いが

 

WWE2k18では

そのパターンで

収録されていない

そのため

エプロを使ったSpike DDT2で代用。

<スポンサーリンク>



 

 

次は

リバースネックブリーカー

 

 

オカダが得意としている技で

これも首に

大ダメージを与える!

 

技名は

Air Raid Crash  Neckbreakerだ!

 

 

 

首を狙った攻撃ではないが

魅せ技として使うのもいいだろう!

技名はTope Atomico2だ!

 

 

フラップジャックもオカダには欠かせない。

技名はFlapjack5だ!

ミサイルキックはオカダの身体能力を誇示する上でも欠かせない

華麗な飛び技で盛り上げたい!

技名はDiving Down Dropkickだ!

ダイビングエルボードロップも外せない!

技名はDiving Elbow Drop10だ!

最近はエルボードロップの前に

ボディスラムを繋ぎ技として

使っているので再現するのもいいだろう

 

ここでワンポイント
レインメーカーポーズを決めよう!

ダイビングエルボードロップを決めたら

すかさずレインメーカーポーズを決めて

オカダカズチカになりきろう!

WWE2k18のアピール名はRainstorm1だ!

 

終盤の大技

 

華のあるオカダが放つダークな技ツームストン!

終盤に放つと効果的一撃になるだろう!

技名はTombstone Piledriver2だ!

 

そして最後はレインメーカーだ!

技名はWristlock Lariatと

German Suplex/Ripcord Lariatだ!

連発で放つことが多くなったレインメーカー

この2種類のレインメーカーを合わせて

忠実どおり連発式で叩きこんでもいいだろう

 

 

プロレス界に金の雨を降らせるレインメーカー!!!

 

その他の技

 

オカダといえばドロップキック!

試合の要所で繰り出して

流れを変えるのに持ってこいの技だ!

ジョン・ウーも必須!

レッドインクはSTF Camel Clutch2で代用!

胴締めコブラクラッチは繋ぎ技的ポジション

WWE2k18では胴締め式が無いので

Asuka Lock1で代用!

ローリングレインメーカー

Discus Clothesline3で代用!

正調のレインメーカーを打つ前に

このローリング式を放つのが

最近のオカダの勝利の方程式だ!

~完~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください