スカイリムLE版シューティングアニメーションMODの導入&NifScopeを使っての調整の仕方を解説!その①

 

スカイリムに

神MODを入れてみました!

スカイリムの

MOD導入を

やり出したら

一度は

どうしても

入れてみたくなる

MOD・・・

それは・・・

飛び道具!

飛び道具?

そんなの

元々スカイリムに

あるじゃん!

もちろん。

スカイリムの世界には

存在しない種類の武器を

MODで入れるんです・・・

スカイリムといえば

中世っぽい感じの世界観ですから

スカイリムの世界には

確かに弓とかボウガンとかが

ありますよね。

今回は・・・

ジャジャーン!

ピストルでございます。

こんなの入れちゃったら

反則ですよね(笑

なんていったって敵さんは

こんなもん持ってませんし

(MODで導入すればNPCにも

使えるようにはなりますが)

弓とかボウガンが

銃火器に敵うはずもなく

一方的にアウトレンジで

圧倒できちゃいそうです。

パンパン撃ってる時の

スクリーンショットが

こちらです!

でも・・・

腰の悪い

お婆ちゃんが

射撃しているみたいで

なんだか違和感が( ^ω^)・・・

う~ん・・・

このスクショより前の

冒頭の1枚目のスクショは

撃つ前の構えてる時の

姿勢なのですが

こちらも

なんだか微妙だなぁ(´-`).。oO

せっかく導入した

飛び道具のMODですが

なんだかピストルを

構えている時の体勢とか

撃ち方を見ていると

なんとも

残念な気持ちにorz

<スポンサーリンク>




しかーし!

そんな残念な構え

撃ち方を解決してくれる

MODがありました!

それが・・・

Pistol shooting animations

というMODになります!

NEXUS MODSのページで

スクショや参考動画を

見ていただくと分かりますが

とにかくモーションがピカイチ!

そしてメチャクチャ

カッコイイ!

銃MODを導入するなら

このMODを

いっしょに

導入しない手はありません!

と、いうわけで

さっそく

導入してみました!

ジャジャーン!

どうスか!?

何?暗くて

よく見えない?

そうですか・・・

そしたら

もう少し明るくしてみましょう!

ジャジャジャジャーン!

どうですかお客さん!

カッコイイでしょ!?

え?おかしい?

目を凝らして(つд⊂)ゴシゴシ

よく見てみると・・・(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシゴシ _, ._ (;゚ Д゚) …

·······(‘ω’)······· うわあああああああああ!

(;° ロ°) ナンジャコリャァ

せっかく

ナイスな神MODを導入したのにorz

このまま

銃とかの飛び道具関連のMODは

諦めざるをえないのかorz

いやいや

諦める前に

DESCRIPTIONを

よく読みましょうよ。

(・_・D フムフム

なんと!

導入しただけではダメで

きちんと位置調整を

しなければならんとな!?

そうなのです。

と、いうのも

スカイリムの銃関連のMODは

ゲームの中の武器の分類では

杖の扱いになっているものが多く

そのままデフォで使用すると

杖を持った時のモーションの関係から

このように

銃口が上を向いた

メチャ不自然な感じの持ち方に

なってしまうとか。

<スポンサーリンク>




てなわけで

さっそく

気を取り直して

位置の調整に

取り掛かることに。

位置を調整するためには

NifScopeという

アプリケーションを

使用する必要があります。

まずは

NifScopeを

ダウンロードしてきて

7zip等で

解凍して開きましょう。

 

さっそくNifScopeを起動します。

すると・・・

なんだか

とっつきにくそう・・・

慣れないうちは余計なところは

触らないに限る(;^_^A

では、さっそく左上端のFileを開きましょう。

Openをクリックします。

今回調整する対象となるMODはJunksGunsというMODになります。

MODのある場所は

Steam/steamaps/common/Skyrim/Data/meshes/JunksGuns

となります。

まずは、その中にあるリボルバーの拳銃の

位置調整を行うこととしますので

対象となるnifファイルを選択します。

そうするとリボルバーの3D図が表示されますので

クリックしてください。

この銃MODは

いくつかのパーツに

細かく分かれていますので

まずはグリップの辺りを

クリックしてみることにします。

そうすると上の図のように

クリックしたグリップのパーツが

緑色で表示されますので

今度は対象を右クリックしてやり

Transform→Editの順で選択します。

Yesをクリックします。

そしたら位置調整するための

座標軸?のようなものが表示されますので

これを調整して位置を修正していきましょう。

前述した通り・・・

細かくパーツが分かれていますので

ひとつひとう選択して修正していきます。

パーツ全部をまとめて同時に

位置調整する方法も

あるのかもしれませんが

当サイトの管理人も

やり方がよく分からないので

少々面倒ですが

ひとつずつ調整していきました(;^_^A

大きいパーツから

位置を動かしてしまうと

小さいパーツが大きいパーツ部分に

完全に埋もれてしまって

あったのに気づかないまま

なんてことにもなりかねないので

小さいパーツから

優先的に

調整してあげた方がいいかもです( ;^ω^)

座標軸の位置は

こんな感じで動きます。

 

位置調整をしていて

最初から

やり直したいな

と思った時は・・・

Rejectをクリックすれば

位置調整前の

状態に戻せます。

とりあえず

R軸を大幅に動かしつつ

他の軸も少し微妙に変えて

調整してみました。

調整後は

きちんとセーブして

位置の修正を

きちんと反映させて

おきましょう。

位置を変えたら

実際にゲームを起動して

確認してみましょう。

ビフォアー!

アフター!

修正後どうでしょうか?

ピタリ賞とまでは

いきませんでしたが

ニアピンで

まずまず

いいところに近づいてきています。

もう少し上向きに調整した方がいいかな?

こんな感じで

何度かNifScopeで微調整を

加える必要があるので

位置調整が終わるまでは

NifScopeは閉じずに

開いたままにしておいた方が

いいかもしれません。

それから何度か微調整を加え・・・

こんなもんかな?

位置調整が済んだ銃MODのnifファイルは

バックアップを取っておいた方がいいです。

その後、他に追加で色々MODを

入れたりしてると

銃の位置がズレたり

位置調整前に戻ってしまったりする

現象があったりする時が

あるからです。

バックアップを取っておけば

万が一位置がおかしくなっても

バックアップしておいたファイルを

置き換えれば1発で元に戻せます。

衛兵さんもカッコよくリボルバーを持つ

ちゃんねーにウットリ(爆

カメラ目線で

リボルバーを構える( *`ω´) ドヤァ!

こうして見ると

導入する前の

構え方とでは

雲泥の差!

この

MODを導入後は

見違えるほど

構えた時の見た目も

すごく

カッコよく

なりましたね!

<スポンサーリンク>




これは

素晴らしい!

実に素晴らしい

まさに

神MODですわ!

撮影しているだけでも

すごく楽しい(爆

ちなみに

今回の

スクリーンショットでの

構えは片手撃ちの

バージョンになります。

続きはこちらから!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください