バイオハザード ヴィレッジ!MOD管理マネージャーFluffy Managerを使ってMODを導入する方法を紹介!

Steam版BIOHAZARD VILLAGEにMODを入れて遊ぼう!

先月に

待望のバイオハザード最新作

バイオハザードVILLAGEが登場し

リリースされてから

1か月近くが

経過したわけですが

ポツポツと

MODも出てきましたので

そろそろ

MODを入れて

遊んでみようかなぁ

ということで

久々に

ヴィレッジの方に

戻ってきました!

<スポンサーリンク>




PC版の

バイオハザードに

MODを入れるにあたっては

前提として

MOD管理マネージャーである

Fluffy Managerを

あらかじめ

導入しておく

必要があります。

NEXUS MODSから

このMODをダウンロードしてきましょう。

MODをダウンロードするには

NEXUS MODSでアカウントを作成する必要があります。

アカウントの作成方法については

以下の記事で紹介しておりますので

関連記事

NEXUS MODSにアカウント登録して VORTEXを活用しM&BⅡライフを 充実させよう! 前回に 当サイトでは M&B2の日本語化について解説した記事を をUPしましたが 今回[…]

ご参照ください。

アカウントを作成したら

さっそく

NEXUS MODSからFluffy Manager

を落としてきましょう。

Fluffy Managerはこちらから!

ダウンロードファイルを解凍して

その中のModmanagerを起動します。

それでは初期設定をしていきましょう。

Choose gameを選択

Resident Evil Vilaageを選択します。

Define game pathを選択します。

ゲーム本体のre8を選択します。

ゲーム本体の場所は

通常

C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\BIOHAZARD VILLAGE Z Version

となります。

 

次は試しに

Fluffy Managerを用いて

MODを

一つ導入してみましょう。

ハンドガンをMK23 SOCOMにリプレイスするMODになります。

これをダウンロードして・・・

Fluffy ManagerのGames/RE8/Mods

ダウンロードしてきたファイルを入れます。

Fluffy Managerを起動してMod listから

MK23 SocomのMODを有効化します。

それでは、MODを有効化できているか

ゲームを起動して確認してみます。

きちんとゲームに反映されてますね!

MOD導入に成功です。

それでは

次にナイフを

ソードにリプレイスするMODを入れてみます。

MODの導入方法は

上述のMK23 Socomと全く同じです。

MODの導入に成功すると

短いナイフが

こんな感じに!

すごく・・・大きいです・・・

これだけ大きくなると

迫力が増しますな!

斬る!

突く!

と、こんな感じで

簡単に楽々と

MODを導入して

ヴィレッジを

手軽に遊べるようになりますので

興味のある方は

一度お試しあれ!

MODの導入にあたっては

自己責任でお願いいたします。

MODの導入で

予期せぬ不具合や

セーブデータが破損する

可能性もありますので

<スポンサーリンク>




大事なデータは

MOD導入前に

あらかじめバックアップを

取るようにしてください。

来週から

また1週間

仕事が始まりますが

気張っていきましょう!