伝説のムタライガー戦をバープロで復刻!

勝つのは獣の神か?

悪魔の化身か?

伝説の超異次元ドリームマッチ

再び!

今や

プロレスファンの中で

語り草となっている

96年10.20

神戸ワールド記念ホール大会にて

行われた

グレートムタと

獣神サンダーライガーの一騎打ちを

バープロで復刻してみました。

この日のライガーの出で立ちは

いつもの赤を基調とした

コスチュームではなく

全身白のカラーリングを施した

コスチュームで

死装束を思わせるような

出で立ちで現れた。

スーパーヘビー級で

泣く子も黙るトップオブヒールを

向こうに回し

相当なる覚悟を決めて

この一戦に挑むという

気持ちの表れだったのだろうか。

<スポンサーリンク>




バープロにおいても

ライガーさんの衣装を

エディットして

白いカラーリング

にしてみた

こうして見てみると

白いライガーさんも

なかなか

どうして

カッコイイじゃないか。

 

地獄からの使者

グレートムタがバープロに降臨!

バープロのリングが

ホラーハウスと化してしまうのか!?

試合開始直後の首かっきりポーズ!

上空に毒霧噴射してから

このポーズといきたかったのだが

何故かバープロには

上空毒霧噴射アピールが

収録されていない。

先に仕掛けたのはライガー!

首かっきりポーズに

怒り心頭のライガーさんの

掌底が

いきなり炸裂!

先手はライガーで始まった!

このムタライガー戦も

前々からプロレスゲームで

再現してみたかったのですが

時間の関係もあって

延ばし延ばしになり

ようやく

ここで実現しました。

キンコロの場合だと

ムタライガー戦は

再現しづらいこともあり

バープロ2を用いての

再現と相成ったが。

この試合で

再現したかったのは

ただ一つ!

もちろん

アレ・・・だ!

序盤から串刺し浴びせ蹴りも

浴びせかけてのライガーの大攻勢!

ムタの

中の人である

武藤の得意ムーヴである

足四の字も

逆手に取って

繰り出して

ムタの

精神的動揺を誘い

揺さぶりをかける。

<スポンサーリンク>




当時

プロレスジュニア界の

頂点に君臨していた

ライガーならではの

老獪な心理戦を展開して

試合を

有利に進める!

だが

あのムタが

このまま

大人しくしているとは

思えない・・・

 

さっそく反則のチョーク攻撃!

そして場外という名の・・・

底なし沼に誘う・・・!

場外からパイプ椅子を取り出してきて・・・

ライガーの顔面に突き入れるかのような

椅子攻撃・・・!

ムタの本領発揮!

これでライガーのペースをかき乱した

ムタは・・・

今度は花道へとライガーを追いやり・・・

高速バスター!

フェイスクラッシャーで固い花道に

ライガーの体を叩きつけ・・・

極めつけは・・・

さぁ出ました!ムタ得意のムーヴである

花道ラリアット!!!

かつて解説席で

解説していた

マサ斎藤さんをも

唸らせた会場内のスペースを余すことなく

使うムタの縦横無尽のファイトの前に

あっという間に形勢は逆転!

側転エルボーからの・・・

フェイスクラッシャーと

ここでもムタのムーヴが

綺麗に決まって

一方的な展開になってきた。

ライガーも・・・

ライガーボムなどで反撃に出るが・・・

攻めが続かず・・・orz

そこに追い討ちをかけるかのように・・・

マスクマンの命ともいうべきマスクに手をかけるムタ!!!

破れかけたマスクを

さらに剥がしにかかるムタ!

必死にマスクを

守ろうとするライガーだったが

ムタは力に任せて・・・

 

ライガーのマスクを

完全に引き剥がしてしまった!

したり顔の

魔界の住民グレートムタさん。

本来

プロレスの試合においては

覆面レスラーの

マスクに手をかけ

一部破る程度ならば

試合続行となるが

完全に

剥がしてしまった時点で

アウトとなり

覆面を剥がされた

マスクマンの

反則勝ち裁定となるのだが・・・

<スポンサーリンク>




何故かレフェリーは試合を

止めてムタの

反則負けという裁定は行わず

試合続行・・・

理由は

プロレスファンの皆さんなら

ご存じの通り・・・

次回

狂気のライガーさん(笑

復活

しますので

お楽しみに!

~続く~