地政学シミュレーションPower & Revolution 2020 を紹介!(完結編)

まさかの結末・・・!

それはハッピーエンドか

はたまたバッドエンドか!

久々の

前回の続きです。

長らく不況と

重い税負担で苦しむ

国民を救うという

大義を掲げて

長期政権で

慢心と奢りが見えていた

前政権与党を

堂々と

合法の選挙で打倒し

悲願の

政権交代を果たした

蔵汰政権であったが・・・

<スポンサーリンク>




実際に

宰相としての

執務を開始してから

というもの

次から次へと

難題が

降りかかり・・・

前回

離婚調停中の

蔵汰総理の夫?

である

蔵汰ひろきに

降って湧いたスキャンダル。

慌てて諜報機関に

揉み消しを

命じた

総理であったが・・・

あえなく失敗(爆

蔵汰総理の政治生命を

賭けて中央突破を図った

目玉の消費税減税法案だが・・・

無事に法案を通すことができた。

これにより・・・

蔵汰政権の支持率は一気に

30%超増とし

驚異の支持率90%以上を

叩き出す(w

これにより

政権は安定するかと

思いきや・・・

デモが発生・・・

新聞の記事には・・・

夫、蔵汰ひろきの

スキャンダル内容の詳細が!

なにぃ!?

スピード違反の際に

警官を買収とな!?

何やら暗雲が

立ち込める蔵汰政権・・・

どういたしまして・・・

どこか内心穏やかではいられない

蔵汰総理・・・

そうこうしているうちに

デモの規模は拡大の一途・・・

何か手を打たねば!

というわけで

デモを主導している・・・

保守自由党の相津さんと会談。

なんとか

ここは穏便に

矛を収めては

くれまいか( ;^ω^)?

下手に出たところを一喝される総理(汗

会談は上手くいかず決裂orz

消費減税を強行した副作用が現る・・・!

財政悪化・・・

身内のスキャンダル・・・

デモ行進・・・

3重苦に

陥る蔵汰政権

90%超の

支持率獲得という

絶頂期も

束の間

支持率マイナス

30%という

急転直下の

支持率下落に

見舞われる(苦

<スポンサーリンク>




政府への抗議デモへの

対応に追われる

側近の司法大臣

松川君を

激励すべく

総理官邸に彼を招き

しばし

会談するも・・・

過労気味の

松川君は・・・

このとおり!

 

心なしか、やつれて見える(w

デモは全国に飛び火!

すまん、松川君・・・

私のせいで苦労をかける・・・

政府の消費減税策に・・・

まさかの共産党からも批判が(w

国内の金融機関も

一斉に財政赤字への

懸念を表明。

国家銀行総裁も

蔵汰は経済のケの字も知らん奴だとばかりに

消費税減税策法案の採決を痛烈に批判。

遂には

アドバイザーからも・・・

最後通告を突きつけられ・・・

内外から批判の集中砲火を

浴びる蔵汰政権は

いよいよ追い込まれる・・・!

が、ここで蔵汰政権に神風が吹いた!!!

全国に飛び火拡大していた大規模なデモ行進が

何故か下火に・・・

そこへ、おめでたいニュースも飛び込んでくる!

石藤監督!

最優秀外国映画賞の

受賞本当におめでとう!

蔵汰政権の支持率は60%を

切るもデモも完全に収まり・・・

なんとか踏みとどまった!

めでたいことは

重なってやってくる!

格付け機関から

早急に財政赤字を改善するよう

政府に圧力が掛かる・・・

自動車も電気で走る時代!

経済大臣の進言に乗っかるかたちで

石油製品税の増税法案を国会に提出!

一方で

以前国会に提出していた

法人税の増税法案を採決した結果・・・

企業負担が増加し・・・

連邦雇用者組合長も

企業の税負担に

苦言を呈する!

さらには

メディアを通じても

政府批判を強める組合長・・・

連邦雇用者組合の意向を受けてか

与党内からも異論が噴出・・・!

さらに

大きな悩みの種である

”総理の夫”蔵汰ひろき事件の

スキャンダルは収まるどころか

さらに拡大

警官買収騒動に

総理の父親までもが

関与していた

疑いが浮上・・・!

ここで・・・

夫、蔵汰ひろきとの

離婚が成立!

これで

スキャンダルによる

政権へのダメージを

最小限に抑えて

なんとか

この難局を

切り抜けたいところ。

幾多の困難に

見舞われるも

どの政治家も

成しえなかった

消費税減税策を採った

蔵汰総理の国民人気は

すこぶる

高いようで

この間も

支持率は

概ね

60%台後半から

70%中盤をキープ。

<スポンサーリンク>




この

国民からの

高い支持率を

背景に

国民の

税負担の軽減及び

内需を喚起する

大胆な経済策を

推進していくぞ!

と、思ったのも

束の間・・・

 

Ω\ζ°)チーン

まさかの大どんでん返しで

蔵汰政権は突如として

終焉を迎えるorz

と、まぁこんな感じで

ネタ的にやってみましたが

どうだったでしょうか?

このゲームのコツは

何かを変える際にも少しずつ!

というのが鉄則です。

早急に且つ急進的な改革を行うと

四方八方から批判を浴びて

たちまち退陣に

追い込まれるので

この記事のような

やり方で政権運営すると

悲惨な結末が待っています(爆

何をやっても大なり小なりで

どこからか必ず不満が出てくるので

かえって何もしないままの方が

いいくらいだったりします(苦笑

<スポンサーリンク>




このゲームをやっていると

色々と粗があったり

細かい不満点があったりしますが

これほどリアルな現代政治SLGも

他に類を見ない程

よくぞこれを世に出してくれた!

ともいうべきゲームなので

興味のある方は

この機会に

ぜひ1度

プレイしてみては

いかがでしょうか?

最後まで

見ていただき

ありがとうございました!

~完~