現2冠王者イービルをエディット!(with The Spoilerディック東郷)

ザ・ダークネスクラブ!

見てみろ!これがリアルだ!

よく!覚えとけぇ

現在

深い、深い

闇の中へと

引きずりこまれている

セルリアンブルーのマット

その闇の中で

新日本プロレスが誇る

2本の至宝を携え

君臨する

暗黒王!

前回のイービルのエディット

から約2年の時を経て

キング・オブ・ダークネス

イービルの

キンコロ

リエディットデータを

公開していきます!

今回は

番外編として

イービルのリエディットデータ

だけでなく

イービル自身が

自分をサポートする

パレハとして

連れてきた

The Spoiler!

ディック東郷のエディット

併せて

公開していきたいと思います。

<スポンサーリンク>




イービルのL・I・J裏切り&

バレットクラブ加入!

そして内藤からの2冠強奪で

ますます

白熱する

L・I・Jとバレットクラブの抗争劇!

25日名古屋大会では

2冠タイトルの初防衛戦を

同期で長らく苦楽を共にしてきた

かつての盟友高橋ヒロムを相手に行い

前回の内藤戦と同様

反則殺法を多用して

汚いやり方でV1を達成し

悪びれる様子もなく

したり顔のイービルは

俺こそが正義でリアルだと

声高に叫ぶ・・・

前王者内藤を見下ろし

小バカにする暗闇王!

なんとも憎たらしい絵だ・・・

どうでしょうか?

キンコロでも

すっかり

変わり果ててしまった

イービルさんは(爆

前回のキンコロの記事では

試作型リエディットのイービル

でCPU対戦をしましたが

そこから

さらに改良?

を重ねたのが

このスクリーンショットに

おさめられている

Newイービルさんです。

改良といっても

WWE2kシリーズとは違って

キンコロの数少ない

衣装のパーツを

組み替えているだけなので

そんなに

大げさなもの

ではないですが(汗

今年の

ニュージャパンカップから

現在に至るまで

多用している

金的攻撃!

キンコロで

Newイーヴォを

リエディットする上では

絶対に欠かすことのできない

必須アイテムだ!

チャンピオンシップにまで

この技を持ち込み

乱用し金的大王と化した

キング・オブ・ダークネス!

様々な角度から

金的攻撃を

撃ちこめるように

この技を

装備しまくるべし!

日本マット界で

最も権威のあるIWGPに

急所攻撃等のルール無用の

ダーティ殺法を持ち込んだ

ことについては

賛否両論渦巻いているが

当の本人は何を思う?

長らくロスインゴでタッグを組んでいた

相棒SANADA選手に見舞った

ダメ押しの金的ストンピングも忘れずに!

長州ばりの美しいスコーピオンデスロック

いわゆる

ダークネス・スコーピオン!

最近多用している技なので入れておこう!

フィニッシャーのEVILについてだが・・・

前回のエディットでは

カッキーカッターを採用していたが・・・

今回は・・・

背後から前に持ち変えてのムーヴを

見つけたので

フィニッシャーEVILとして

新たに採用したのがコレ!

今さらですが

背面クラッチのコブラの体勢から

繰り出すトルネードカッキーカッター

存在を知りました・・・

キンコロでエディットしたオカダカズチカ選手に

コブラクラッチ関連の技をと思って

探していた際に偶然見つけました・・・

発売日から買ってずっとプレイしていましたが

今さら気づくとは・・・

でも、このムーヴが

EVILっぽくてドンピシャ!

惜しむらくは

仕掛けるのが左側からのみと

なっているので

この辺は

妥協するしかないが(汗

<スポンサーリンク>




そして

いよいよ

イーヴォの外観のデータへ!

Newイービルのコスチュームの特徴は

下半身がタイツになった点だ!

コスチュームの一新により

キンコロでは

アマレスタイツが

使えなくなって

しまったので

そのため

上半身のコスチュームは

別に設定する

必要に迫られた。

 

そのため胸部分にタンクトップの

外観のコスチュームパーツを

持っていかなければならないのだが

肝心のタンクトップの種類が

余りにも少ないorz

Tシャツタイプのパーツは

たくさんあるのに・・・

ということで胸部分に

ZYMAタンクトップを採用!

下半身のロングタイツの

選定も難しい。

どれも一長一短で迷ったが

イービルさんが

憧れていた蝶野選手から

蝶野ロングタイツ2

拝借させてもらった(爆

シューズはセイバーシューズを採用!

何かと再現度は

妥協しなければならない

部分も多いキンコロだが

シューズの再現度だけは

珍しく高いのではないだろうか!

お次は

入場コスチュームデータへ!

Newイービルの入場コスチュームは

黒マントに肩当てという

北斗の拳に出てくるような

キャラクターを彷彿とさせる

部分がある(爆

最近

当サイトで

スカイリムの記事をUPしており

そこで

北斗キャラをコツコツ作ったものをUP

していっているが

もしかしたらスカイリムで

新しい入場衣装を身にまとったイービルさんを

再現できるかもしれない(爆

さて話を本題に戻して・・・

 

こんな感じになったが

どうでしょう?

肩当てとマントのコスチュームは

ライガーマントで代用してみたが・・・

これが

どうしても

嫌な場合は

パンサーマントで

代用するしかないだろう・・・

お次は

番外編として

ディック東郷だ!

東郷の役割は

あくまでも

イービルのサポートだ!

昔の新日マットで

例えると

狼群団における

蝶野の参謀ヒロ斎藤選手

あるいは

NWO JAPANから割れた直後に

蝶野がウルトラCとして出してきた

助っ人AKIRAといったところか(w

タッグ戦においては

内藤の注意を引きつけておいて

イーヴォが後ろから・・・(w

老獪なテクニック、

インサイドワークを駆使して

暗闇王を援護せよ!

暗闇王のシングル戦では

曲者のマネージャー役として!

試合開始直後から

対戦相手の背後から

プレッシャーをかける(爆

そしてスキあらば

ちょっかいを出す(w

ヒロムが怒れば

すぐさまエプロンから

降りてリング外へ!

ヒロムが場外に出れば

すかさず介入せよ!

 

鉄製のワイヤーを

使ってヒロムを

締め上げる!!!

IWGPの

タイトルマッチで

この所業!

今の

セルリアンブルーのマットは

レフェリーが

見ていなければ

反則、介入

なんでもあり!

<スポンサーリンク>




まさに

やりたい放題!

チャンピオンシップで

こんな

暴挙が

いつまでも

許されたままで

いいのだろうか?

 

解説席でも

もちろん・・・

 

ライガーさん&ミラノさん「おい、ちゃんとチェックしろ!

反則だろうが!レフェリ~!」

しかし

肝心の海野レフェリーは・・・(爆

ディック東郷の鉄製ワイヤー反則攻撃は・・・

ショルダークローあたりで代用してみた!

ヒロムは完全に2VS1の状況の中で

闘わざるをえなくなり・・・

今度は東郷がリング内に乱入してきて

ヒロムに急所攻撃!

東郷にも装備させておこう!

ヒロムを下してイービルは2冠タイトルV1を達成!

決着がついたにもかかわらず

さらに

ヒロムを痛めつける東郷さん!

無法地帯と化すリング上!

舌なめずりしながら

イービルは

「ヒロムの夢を粉々に砕いてやったぜ!」

したり顔!

これが

ディック東郷の外観データだ!

御年50歳となった東郷選手!

だが

その鋼の肉体美は

とても50の人間とは

おもえないほどだ!

体型はレスラーマッスルで

胸は天龍ボディを採用!

 

ロングタイツは邪道タイツがそれっぽいので

これを採用!

ディック東郷選手の現在の

外観は比較的楽に再現しやすい。

そして次は

入場コスチュームだが・・・

 

キンコロの仕様では帽子というパーツが無いので

帽子を被せることができないのが残念だが

サングラス、チョッキは楽に再現できる。

そして

最後は

マネージャー仕様の東郷だ!

 

総裁スーツを着せたら

出来上がり!

本当は

ヒロム戦で見せた

白いスーツ仕様の

東郷にしたかったのだが

残念なことに

スーツの色を

変えることはできない。

なので

ダークスーツになってしまうが。

<スポンサーリンク>




でも

何気に外観はカッコイイ。

キンコロでも

彼をイービルのセコンドに付ければ

グッと

それらしく

雰囲気も増して

キンコロを

もっと楽しく遊べそうだ(w

前王者の特権たる

リマッチ権でもって

イービルに挑戦を

表明した内藤哲也!

内藤「イービル!ベルトの

レンタル期間は終了したぜ!

そろそろ

その2本のベルト返してもらおうか!

お前には2冠のベルトは

荷が重すぎるんじゃないの?」

イービル「内藤!何がレンタル期間だ

コノヤロー!お前なんか

返り討ちにしてやるよ!

前回以上に凄惨な

試合になることも

予想される・・・!

対戦場所は

神宮球場が濃厚のようだが

果たして・・・!

~完~