Ready or Not!マップMODで遊んでみた!(初めての方向けにアタッチメントの取り付け方も紹介)

久しぶりのReady or Not!

10か月ぶりくらいに

帰ってきました!

READY OR NOT!

MODも覘いてみましたが

しばらく

プレイしていないうちに

MODが

増えてる、増えてる!

バニラのマップは

種類が少ないので

MODでUPされている

マップで遊んでみようかな

と、いうことで

さっそく色々と

導入して

遊んでみました。

前回の

隊員の外観は

SATにしていましたが

今回は

UPされているMODで

自衛隊の迷彩服仕様にしてみました。

最初に遊んだマップは

おどろおどろしい雰囲気が漂う

アパートへ突入するMODになります。

超久々なので

操作方法を忘れていないか

不安でしたが・・・

案外、忘れずに覚えていましたw

リリース当初

けっこう

やり込んでいたので・・・!

ミラーガンで

ドアの向こうの様子を覗いてみると

包丁を持った女が

ドアの前で

うろうろしているじゃないか。

久々の突入!

ドキドキするなぁ

手を挙げろ!

手に持っている包丁を捨てろ!

さもなければ

撃つ!

応じずに

こちらに武器を向けるなら

女性とて容赦は

せんぞ。

!?

もう一人潜んでいた!

管理人は操作方法自体は

覚えてはいたものの

勘が鈍っているせいか

全く反応することができず・・・!

幸いにも隊員が倒してくれたので

無傷で済んだが

危ないところだったぜ・・・

と、胸をなでおろした瞬間

向かいのドアが開いて

銃撃される管理人!

ぐはぁ!

慌ててドアの向こうへ銃口を向けて

応戦射撃!!!

一瞬気を抜いたところを

不意に撃たれて

銃弾を左脚に被弾してしまったorz

この銃撃戦の最中

さきほどの包丁持ちの女は

いつの間にか

息絶えていた。

味方の流れ弾が当たってしまったのか

こちらのSWAT部隊が撃って

こうなったのかは

分からない・・・

こちらも

応戦中だったですからな。

まぁ

しゃあない!

先を急ごうか。

部屋の中は

さきほどの

激しい銃撃戦の跡が

生々しく残っていますな!

このマップ、暗すぎず

明るすぎずで

ちょうどイイ感じです。

雰囲気も、いいしね!

テレビの光や

関接照明の光が

地味に

イイ味を出してます。

ダイヤル式の黒電話!

レトロですなぁ

人質を取って

部屋の中に立て籠もる犯人!

手には物騒なもんを持ってます。

どりゃあ。ドアを足で蹴り飛ばして・・・

勢いよく開いたドアが犯人の顔面にヒットw

うおぉぉぉ!

ブチキレた犯人が

包丁を握りめて突進してきた!

ヘッドショット1発で仕留めました。

無事に人質を救出!

地下の部屋に突入!!!

地下にいた

犯人どもを

瞬く間に制圧し

ミッションコンプリート!

実は

序盤に

左脚に銃弾を

受けた後




また

不意打ちを

喰らった際にも

対応できず

1度ゲームオーバーに

なりました汗

なので

2度目のトライで

クリアということ

になります。

このMODマップは

こちらからダウンロードできます。

NEXUS MODSを利用するには

アカウント登録が必要です。

無料で登録できます。

登録方法、利用方法などを

以下で紹介しておりますので

関連記事

NEXUS MODSにアカウント登録して VORTEXを活用しM&BⅡライフを 充実させよう! 前回に 当サイトでは M&B2の日本語化について解説した記事を をUPしましたが 今回[…]

初めて利用される方はご参照下さい。

次に

紹介するマップは

ホラーっぽい雰囲気で

個人的にドストライクな

マップでした。

が、明かりが無いと

少々きついところも




あったりするので

ミッションに入る前に

フラッシュライトが

欲しいところです。

アタッチメントは

ロッカーの後ろに

ある作業台で

銃器に取り付ける

ことができます。

フラッシュライトを

メインウェポン、サブウェポンに

取り付けましょう。

フラッシュライトの操作方法ですが・・・

オプション→CONTROLS→EQUIPMENTと進み・・・

ここに操作キーが書かれています。

キーバインドで任意のキーに設定するのもよし!

お好みで、どうぞ!

試しにフラッシュライトを点けてみます。

このライトをもっと大きく明るくしたい時は

それ用のMODがあります。

Flashlight Imrovementはこちらから!

導入の仕方は

すごく簡単です。

ダウンロードしたMODを7zipなどの

解凍ソフトを使い解凍して

C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Ready Or Not\ReadyOrNot\Content\Paks以下に

解凍したファイルを放り込むだけです。

こんな感じで

明るく照らす範囲も大きくなります。

まるでホラーゲームでも

やっているかのような雰囲気!

家の中に入って早々

撃ち合いに・・・!

相手が撃ってきたので

こちらも遠慮なく銃を乱射!!!

ヒャッハー

犯人を一人仕留めた!

部屋の壁のヒビの入り具合といい・・・

真っ暗な二階!!

こういう時

フラッシュライトが

大活躍します。

部屋の中には拳銃を持った犯人がおりますが

構わず突入!

一気に制圧!

なんて書いてあるの??

THE 残念な? 子供が誤って?

このマップにも地下が・・・

よし、一網打尽にしてしまおう。

お楽しみのところ、すまないな。

ゲッダウン!

全員、逮捕する!

気づかぬうちに

腰に被弾してたみたいですが

無事ミッションコンプリート!

Forest Houseはこちらから!

最後に

紹介するマップMODになります。

高層のオフィスビル?の間に佇む

小さなコンビニエンスストア・・・

この店内が舞台となるマップです。

店内に突入するSWAT!

ん??この店員は??

つい、こないだ正月だったと思ったのに

気が付けば

もうクリスマスの時期なのか・・・

1年過ぎるのが

本当に早い!早すぎる!

なんだ、紙ペラの

カモフラージュか。

なんか

至るところに

かかしの如く配置されとるw

それにしても・・・

よく作り込んであるなぁ。

店内を制圧後

従業員専用出入口に突入!

メリークリスマス!

ここも制圧して・・・

まだミッションコンプリートにならず。

あと、どっか残ってたっけかな?

あと

まだ確認していないのは

コンビニの横に設置してあるトイレだけ!

ライフルを持ったオヤジを

コンビニトイレ内で発見!

それ!オヤジをひっ捕らえろ!!

跪け!!!

ライフルを捨てて

大人しく、こちらのいうことを

聞くオヤジ。

物分かりがイイじゃないか。

よし、そのまま

お縄頂戴だ。

急にオヤジが立ち上がり

拳銃を突き出す!

大人しく

いうことをきいていると見せかけておいて

懐に拳銃を隠し持って

反撃のチャンスを窺っていたとは・・・!

やむを得ずオヤジを撃ち倒して

ここでミッションが終了。

Not So Convenientはこちらから!

今回

紹介させていただいたマップは

広くないですし

ワンプレイ、3、40分ほどで終われますし

時間の無い社会人でも

サクッと遊べるマップとなっておりますので

おススメです。

バニラにあるような

農場とか

だだっ広いマップで

プレイすると

時間もかかりすぎますし

広いマップを制圧していくのに

率いる隊員数が少なすぎますし

もっぱら

広くないマップで

遊んでおりました。




管理人も

個人的に

色々と仕事を抱えて

忙しくしているのもあり

短時間で遊べるマップが

好みです。

今回はマップメインで

紹介しましたが

面白いMODが

色々とありそうなので

機会があれば

別のMODも紹介してみたいと

思います。

最後まで

見ていただき

ありがとうございましたm(_ _)m