WWE2k18でアレイスター・ブラックVSラーズ・サリバン その③

チャンピオンのアレイスター・ブラックが

テイクオフ!

 

ブラックも飛び膝蹴りを繰り出し

この1打で反撃の糸口をつかむか!

だが、またしてもサリバンにつかまり

強烈なヘッドバット!

両腕を広げ吠え

気勢を上げるサリバン

 

コーナーにもたれかかる王者ブラック

サリバンは力任せにブラックをぶん投げる!

サリバンの怪力の前に苦戦を強いられる

王者ブラックの前に

立ち塞がる最強のチャレンジャー

ラーズ・サリバン

 

大きくそびえ立つ

この人間山脈をどう踏破するか

 

王者としての真価が問われる一戦!

ブラックめがけて突進してきたサリバンを

とらえての

クローズライン!

巨体のサリバンをなぎ倒す!

サリバンの腕をとらえるブラック

 

動から静へ

サブミッションで

サリバンの動きを

ピタリと止めた

アレイスター・ブラック

関節攻撃で

サリバンの得意とする

怪力殺法を封じるには

この腕を攻める!

なおかつ

<スポンサーリンク>



 

激しい動きで

消耗したスタミナを

このサブミッションを

かけながらじっくりと

息を整えて

自身の回復を図り

戦局を立て直す

さすがはNXT王者

不利な状況になっても

取り乱すことなく

冷静に対処

 

 

 

 

激しい動きと

こうした

地味ながらも

 

静かな動きも

織り交ぜ

試合の攻防に

<スポンサーリンク>



 

メリハリをつけるのも

 

プロレスの魅せ方だ

 

ブラックは暴れまくり

 

手のつけられなかった猛獣を

見事にコントロール!

 

 

 

腕のロックを解きにかかったサリバンの顔面に

ナックルパートを放ち

たまらず場外に落ちるサリバン

転落したサリバンを追い

ブラックはエプロンへ移動

からの・・・

ラ・ケブラーダ!

 

ブラックが

得意としている飛び技

 

 

彼のラ・ケブラーダは

すごく綺麗に

 

大きく弧を描いて

繰り出される

<スポンサーリンク>



 

とても華のある大技!

 

ブラックの膝が

もろにサリバンの

顔に直撃している

 

これは危ない!

 

サリバンも

大ダメージは

免れないだろう

 

ブラックは技を決めた後

すぐにサリバンをリングに戻す

すぐにカバー!

カウント2でかろうじて腕を上げたサリバン

一転して攻勢に転じるチャンピオン

トップロープに登ってからの

ダイビングフットスタンプ!

ブラックの放ったダイビングフットスタンプが

サリバンのストマックあたりに鋭く突き刺ささる!

 

カウント!

カウントを数えるレフェリー

これも肩を上げて

3カウントをなんとか回避するサリバン

アンビリーバブル!

ブラックは驚きの表情!

サリバンも黙ってはいない

タックルでブラックを倒して

上からナックルを連続して叩きこむ

ブラックはローキック

ナックル

左のミドルキックと

サリバンを蹴りの

コンビネーションで翻弄する

リング上であぐらをかいて

ブラックは余裕を覗かせる

その④へ続く!その④こちらから!

その②へ戻るにはこちらから!

その①へ戻るにはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください